【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第3話~フィギュアスケート大会で殺人事件発生

警視庁ゼロ係

2021年5月14日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第3話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事の寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が一番の見どころです。2人は姉弟みたいですよ。

そして2人を囲う毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実さん、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴さん、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎さんも引き続き出演します。本当楽しい仲間たちですよね。

そしていつも冬彦は、赤いものを身に着けているのですが、今回はなんとベビーキャロットだそうです。屋上で農園しているんです。体によさそうですね(笑)

第2話のあらすじネタバレはこちらです。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第2話~コメンテーター連続殺人の犯人は!?
2021年5月7日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第2話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮す...

見逃し配信はU-nextでみることが可能です。31日間は無償です。是非ご覧ください。

U-NEXT

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第3話あらすじ

ゼロ係への依頼でフィギュアスケート大会に向かった冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)。すると、フィギュアスケーターの逢沢莉穂(安藤美姫)が演技をしている最中に突如停電が起こる。電気はすぐに復旧するがバックヤードでは、出番を待つ増田栞(八木アリサ)が何者かに殺されていた…。冬彦たちはすぐにアリーナを封鎖し所持品検査をするも凶器は出てこず。犯行時刻にアリバイのない松嶋大吾(桜木那智)が捜査線上に浮かぶ。

栞はわがままで強引に引き抜きをしたりして、栞を恨んでいる人は大勢いるらしい。停電は意図的に発生していたことがわかった。松嶋が栞に、莉穂が滑るときに停電させてほしいと頼まれたからだと分かる。

そんな中、逢沢莉穂からクレームがあり、冬彦は捜査から外されるが、逢沢莉穂を疑っている。栞が殺害されたとき、リンクの上にいたという完璧なアリバイがあるが、リンクに上がる前の3分間の間に殺害したのではないかと思っている。

スポンサーリンク

完璧なアリバイが崩れる

逢沢莉穂にはアリバイがなかった。栞は7時より前に亡くなっていた。目撃者は後ろ姿だけをみており、顔はみてなかった。

逢沢は、取り調べをうけたとき、開口一番「何時に殺害されたのか?」を聞いた。犯行時間が誤魔化せたか確認したかったのだ。

凶器は、氷ナイフだった。氷ナイフを、スケートのエッジカバーに隠して、持ち込んだ。そして殺害後、製氷タンクに隠そうとした。逢沢莉穂は栞から嫌がらせをうけていた。

「私はまだ終わってない」嫌がらせをした栞が悪い。だが、終わりだと思っていたのは。逢沢自身だった。

寅三は泣きながら、あなたは最高のスケーターだから終わるはずない!

 

そしてまた脳が抜かれた女性の死体が見つかる。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021キャスト

小早川冬彦・・・小泉孝太郎

寺田寅三・・・松下由樹

本条靖子・・・安達祐実

太田文平・・・戸塚純貴

国仲春吉・・・加藤 茶

横山建夫・・・片岡鶴太郎

谷本敬三・・・石丸謙二郎

そしてSeason5から新しいレギュラーメンバーはこちらのお二方です。

大林 夏彦役・・・石田明(NON STYLE)/杉並中央署「なんでも相談室」に加わる新メンバー。巡査長。

中山美穂・・・保科 玲役 / 警視庁刑事部・捜査一課・管理官。

警視庁ゼロ係2021第3話感想

安藤美姫さんがゲストで、そして犯人でした。がっつりドラマに主演されていて、びっくりしました。でも迫力がありました。ドラマの内容も国民的人気のフィギュアの後輩から嫌がらせをうけてすでに終わっていると言われてしまったことに対して復讐したのですが、話の内容もリアルすぎて・・・泣いたシーンとかも、とてもよかったです。

その安藤美姫さんのシーンを際立たせたのはやっぱり寅三(松下由樹さん)です。寅三の涙もじーんときました。相手を思うからこそ!の涙は美しいです。寅三は純粋ですからね。冬彦は相変わらず鈍感ですけど笑

次回第4話のあらすじです。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第4話~人気漫画家の死の真相とは!?
2021年5月21日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第4話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下...

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました