【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第7話~進学校で立てこもり事件発生

警視庁ゼロ係

2021年6月11日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第7話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事の寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が一番の見どころです。2人は姉弟みたいですよ。

そして2人を囲う毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実さん、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴さん、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎さんも引き続き出演します。本当楽しい仲間たちですよね。

そしていつも冬彦は、赤いものを身に着けているのですが、今回はなんとベビーキャロットだそうです。屋上で農園しているんです。体によさそうですね(笑)

第6話のあらすじネタバレはこちらです。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第6話~プロレス団体で一体何が!?
2021年6月4日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第6話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮す...

見逃し配信はU-nextでみることが可能です。31日間は無償です。是非ご覧ください。

U-NEXT

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第7話ネタバレ

杉並中央高校で生徒を人質にした立てこもり事件が発生する。犯人は、前担任・奥寺京子(矢島舞美)の自殺の真相を明らかにしろと要求。タイムリミットは3時間。

学校側に聞き込みをすると、奥寺が、セクハラや教師いじめをしている。自殺する翌日教育委員会が来る日のため自殺したという見解。京子は睡眠薬を服用しており精神的に不安になったのではないか。しかしゼロ係が聞き込みをすると、とてもいい先生だったという声が大きかった。いじめにあっていた青木先生と連絡がつながり、京子先生はいつも自分を守ってくれた

京子先生を殺害したのは、保健の佐田先生だった。私が一番正しい。京子先生は、みんなが私を頼っているのに私を追い出そうとした!だから殺害した。

三島は学校に戻る。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021第7話あらすじ

有名進学校である、杉並中央高校で生徒を人質にした立てこもり事件が起こる。その様子は教室からライブ配信され、犯人は前担任・奥寺京子(矢島舞美)の自殺の真相を明らかにしろと要求。タイムリミットは3時間。

遺書は「教師の仕事に疲れた。さようなら」日頃から睡眠薬を服用していた。冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)が捜査を始めると、学校では最近、セクハラや教師いじめが起きていたことがわかった。しかし奥寺京子自身が首謀者で調査が入る前日に自殺した。

冬彦たちは、いじめにあった青木先生に連絡をとったが、海外にいて連絡がとれない。指揮を執る管理官の玲(中山美穂)が犯人に連絡をとり、死の真相を伝えるが、逆に怒らせてしまう。

制限時間は3時間、玲は、SITの突入を命じる中、いじめにあってた青木がアフリカでボランティアしており春吉の知り合いだった。冬彦は教師いじめについて話を聞き、立て籠もり犯に交渉を始める

スポンサーリンク

立て籠もり犯と人質の生徒は共犯

教師いじめの主犯は、岩井先生だった。京子先生は青木先生をずっと励ましていた。セクハラは、福島先生が、女子生徒に抱きつきそれをとめた男子生徒が退学になった。京子先生は夜の町で働いていたその男子生徒を、学校に戻させようとしていた。

立て籠もり犯はその男子生徒・三島翔だった。人質の生徒たちは、全員、演技だった。京子先生が死んだ理由を知りたかった。みんなを守ると励ましてくれた先生が何故死ななくてはならなかったのか。

しかし京子先生は自ら教育委員会を連絡しておきながら前日に自殺するのはおかしい。冬彦は京子先生は殺害されたと確信する。

犯人は保健室の人気先生

京子先生を殺害したのは、保健の佐田先生だった。佐田は直接いじめてないが、いじめられるよう仕向けていた。福島先生にセクハラするよう仕向けていたのも佐田だった。京子はすべて知ったために、教育委員会に報告しようとし、殺害された。

殺害した動機は、自分に逆らったから、私が一番正しい。京子先生は、みんなが私を頼っているのに私を追い出そうとした!だから殺害した。

三島は学校に戻る。

マリオネットから冬彦に「まだ犯人がわからないのか?」メールがまたきた。

 

スポンサーリンク

警視庁ゼロ係2021キャスト

小早川冬彦・・・小泉孝太郎

寺田寅三・・・松下由樹

本条靖子・・・安達祐実

太田文平・・・戸塚純貴

国仲春吉・・・加藤 茶

横山建夫・・・片岡鶴太郎

谷本敬三・・・石丸謙二郎

そしてSeason5から新しいレギュラーメンバーはこちらのお二方です。

大林 夏彦役・・・石田明(NON STYLE)/杉並中央署「なんでも相談室」に加わる新メンバー。巡査長。

中山美穂・・・保科 玲役 / 警視庁刑事部・捜査一課・管理官。

警視庁ゼロ係2021第7話感想

今日は超豪華、カトちゃん、高木ブーさん、仲本工事さんのドリフターズが出てましたよ。ブーさんは相変わらず寝てました。そこに鶴ちゃんもいるのですから、奇跡のコラボでした(笑)

保健の先生が犯人だったのですが、保健の先生ってたしかに、人気ありましたよね。テストとかもありまえんし、利害関係がなかったからかな。

寅三の演説が熱いですね。寅三は最近いつも泣いているような気がします。人と真剣に向き合うからですかね。長いセリフはすべて寅三のような気がします。

第8話のあらすじになります。

【ネタバレ】警視庁ゼロ係2021第8話~プリン大食いバトルで殺人事件発生
2021年6月18日(金)「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜Season5」第8話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦は、“空気は読めないけど、事件は読める”エリート警視で、松下由樹さん扮...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました