科捜研の女Season20第2話ネタバレと感想~マリコと土門がハロウィン仮装!?

科捜研の女

2020年10月29日(木)科捜研の女『season20』第2話のあらすじとネタバレになります。

今回は”だじゃれ”で場を和ませるとても良い中年のおじさん(村田雄浩さん)の上司が殺害される事件でした。横領の罪を被せられたことが動機で中年のおじさんが犯人かと思いましたがでも実際に横領していた犯人は別にいました。詳しくはネタバレ記事をご覧ください。

第1話のあらすじとネタバレはこちらになります。

科捜研の女Season20第1話ネタバレと感想~ゲスト・大久保佳代子さん
2020年10月22日(木)season20第1話のあらすじとネタバレになります。 半年ぶりの科捜研の女ですが、なんだかレベルアップしたような気がします。。土門(内藤剛志さん)の取り調べやマリコとの絡みも多くてSeason19では少なかっ...

スポンサーリンク

科捜研の女20第2話あらすじとネタバレ

廃墟に置かれた棺の中から、悪魔のコスプレを身に着けた男の遺体が見つかった。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研メンバーが臨場したところ、棺にはハロウィーン用の電飾が施されており、肩には斧が突き刺さっていたが、よく見ると斧はオモチャで、血痕と思われたものも血糊だった。さらに、ズボンのポケットからは“普通の中年”と書かれたURL入りの名刺が1枚、見つかった。

悪魔に仮装した遺体の死因は感電死

 監察医・風丘早月(若村麻由美)の検視により、死因は感電死と判明。犯人は被害者をどこか別の場所で感電させた後、棺ごと廃墟に遺棄したものと思われ、現場近くの防犯カメラ映像には棺を台車に載せて運ぶ謎の人物が映っていた。

まもなく、名刺に印刷されていたURLは、インターネット上で“スキル”、つまり特技を売り買いする“スキルマーケット”のサイトとわかる。調べたところ、“普通の中年”というハンドルネームで登録しているのは、悩み相談から家具の移動までなんでもやるという触れ込みの男・迫田茂夫(村田雄浩)だった。さっそく迫田に接近したマリコは、防犯カメラに映っていた“棺を運ぶ男”と彼の歩容認証が一致することを突き止める。しかも被害者は、迫田がかつて勤めていたアパレルメーカーの同期であり、上司でもあった田部井亘(清水昭博)とわかった。

スポンサーリンク

被害者は普通の中年である迫田の上司だった

土門薫刑事(内藤剛志)が追及すると、迫田は棺を運んだことは認めたものの、“にこにこハロウィーン”というハンドルネームを持つ人物からスキルマーケットを通してハロウィーン用の棺をイベント会場まで運んでほしいという依頼を受けただけで、中身は知らなかったと言い張る。

“にこにこハロウィーン”と迫田のSNSやりとりを確認すると確かに迫田の言う通りだった。“にこにこハロウィーン”で登録されていた住所や名前はすべて偽名だった。

棺が置いてあった現場にいくと、争った痕跡はなく、どうやって犯人は被害者田部井を棺に入れたのか?

にこにこハロウィーンの正体は?

“にこにこハロウィーン”は迫田だけではなく、田部井にも仕事を頼んでいたことがわかった。

カラオケボックスで悪魔の衣装に着替え、竹宮倉庫にいき、棺の中に隠れて、電飾スイッチを入れるようにという依頼だった。殺人のスイッチを本人に入れさせたのだった。

棺に衣装、すべての準備はすべて“にこにこハロウィーン”が用意していた。悪魔の恰好した田部井は途中でお説教おばさんからベンチに座るように言われ、説教している間に、自転車に乗ったかぼちゃの仮装をした男に田部井の衣装についていた斧を盗み、田部井はその男を追いかけていった。その先で川に落ちて濡れてしまったのではないか。

マリコは自転車に乗ったかぼちゃ男が本当の犯人ではないかと推察する

スポンサーリンク

迫田には横領で嵌められた動機があった

迫田が退職した理由は、横領の罪だった。しかしそれは今回の被害者である田部井から嵌められたのだった。迫田には動機がある。

感電死した場所の近くには川はなかった。一体どこで濡れたのか科捜研メンバーは川と魚がいる場所を探す。”ビオトープ”という人間が人工的につくった研究所があった。

犯人が被害者に水をかけるために使ったと思われるバケツが見つかった。そのバケツをつかって水をかける仕掛けも判明した。

そんな最中、迫田が失踪した。

迫田がクビにされた会社の社長に、田部井に送られたと同じメッセージが届いた。“にこにこハロウィーン”が今度は社長を狙っている。

犯人は同僚の野元杏子

悪魔の恰好をした相川社長が、お説教おばさんがいた公園にいくとそこにはマリコがいた。そしてそこにかぼちゃのマントを被った男?が自転車に乗って、仮装の斧をうばった。その斧を拾うおうとすると水が上から降ってきた。そして棺に入る。しかし感電死しない。

かぼちゃのマントを被った人物は野元杏子だった。横領した張本人だった。田部井が自分のでっちあげに気づいため、田部井も社長も殺そうと思った。野元は、自分の特技を人の役に立ちたいと思っている人を犯罪に巻き込んだ。

迫田に罪を被せたんだ?と野元は聞かれ、「迫田のどこが普通なんだよ!?」アイデアというのはリラックスしないとでて来ない。でも迫田は雰囲気を変える特技がある。

スポンサーリンク

科捜研の女20相関図とキャスト紹介

まずは相関図です。ほぼシーズン19と変わらないです。

スポンサーリンク

科捜研の女のキャスト紹介

科捜研の女のレギュラー陣の紹介です。

榊マリコ(さかき・まりこ)…… 沢口靖子

京都府警科学捜査研究所、通称“科捜研”の法医研究員。科捜研の名物研究員として知られている。科学捜査には信念とプライドを持っているが、若い頃のように科学を過信することなく、真理は科学を扱う人間にかかっていることも学習している。独身だが、実は一度結婚していたことがある。土門とは強い絆で結ばれており、互いに信頼しあっている。

土門薫(どもん・かおる)…… 内藤剛志

京都府警捜査一課の刑事(警部補)。一匹狼的な性格で、団体行動が苦手。直情的に突っ走ることが多い。上からの指示を待たずにマリコと捜査に走り、藤倉刑事部長から苦言を呈されることもしばしばだが、やり方を変える気はない。妻とは死別。かつての部下の殉職に責任を感じ続けている。

風丘早月(かざおか・さつき)…… 若村麻由美

洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。一男一女の母。のんきで陽気な性格。マリコとは同世代ということもあり、仕事以外でも何かと相談に乗っている。
性格も私生活もマリコとは正反対だが、仕事に関しては、よいパートナーシップで結ばれている。

宇佐見裕也(うさみ・ゆうや)…… 風間トオル

科捜研の化学担当。狭き門の中途採用試験に合格、採用された。
以前は国立航空科学研究所の技官として、航空及び空港テロに備えた爆発物および化学兵器の防犯・研究をしていた。気象や海洋など航空安全に関わる知識も豊富。マリコのよきアドバイザー。

藤倉甚一(ふじくら・じんいち)…… 金田明夫

京都府警刑事部長(警視)。以前は鑑識畑ひと筋、筋金入りの現場第一主義の鑑識員だった。
頑固で、曲がったことが嫌い。人に媚びたり、愛嬌を振りまいたりなどは絶対にしない。
以前は「科捜研はあくまで裏方であるべき」と考え、捜査に過度に介入するマリコの行動を厳しく非難していたが、最近は一定の理解を示すようになった。

日野和正(ひの・かずまさ)…… 斉藤暁

科捜研所長。文書鑑定担当(筆跡、印影、写真複製物等によって印字された文字の識別。偽造通貨鑑定等)。もともと警視庁科捜研にいたが、京都府警からの要請で異動してきた。そのため、妻子は東京在住で京都に単身赴任中。見かけはいい加減だが、意外に正義感も強く、情にもろい。過労で仕事中に倒れて入院して以来、科捜研メンバーの働き方に気を配っている。

橋口呂太(はしぐち・ろた)…… 渡部秀

科捜研の物理担当(銃器鑑定、機械・建造物の破損。交通事故解析など)。
天真爛漫で愛嬌がありオシャレ。敬語が使えず、誰に対しても“タメ口”を利くなど、社会常識に欠ける部分もあり、日野所長や亜美にしばしばたしなめられる。その一方で、マリコに“ムチャぶり”された大量の鑑定を睡魔と戦いながら、徹夜でやり遂げる根性もある。

涌田亜美(わくた・あみ)…… 山本ひかる

科捜研の映像データ担当。童顔で飾り気のない風貌で、気がつくと毎日同じ服を着ていたり、平気で科捜研に泊り込んだりと、まったく女性らしさを感じさせないキャラクター。性格は天然を通り越しており、空気の読めないタイプ。だが、見た目の頼りなさとは裏腹にデジタルスキルは高く、映像関連のデータ分析や解析能力も並はずれている。

佐伯志信(さえき・しのぶ)…… 西田健

京都府警本部長。事なかれ主義で、波風を立てることをよしとしない。何よりも警察の面子にこだわり、その徹底ぶりがコミカルに見えることすらある。

蒲原勇樹(かんばら・ゆうき)…… 石井一彰

京都府警捜査一課で土門と行動を共にする若手刑事(巡査部長)。かつては組織犯罪対策課におり、強引な捜査手法で知られる落合佐妃子警部補に心酔していたが、マリコや土門と捜査を共にするうち、真の正義について考えるようになった。刑事としては優秀でクールでとっつきにくいタイプだが、子どものいたずらに引っかかってしまうなど素直な一面も。

科捜研の女20第2話感想

会社でだじゃれを言う中年のおじさんっていますよね。しーーんってなるときもありますが、あまりにも馬鹿らしいと笑ってしまって場が和むこともありました。

中年のおじさん役は村田雄二さんですが、たくさんの2時間ドラマ出てますが、温泉宿の仕掛け人では、ダジャレたくさん言っていたような気がします。ダジャレ言ったあとの笑顔がいいです。

マリコもかわいらしい、説教おばさんに扮していて、全然怖くなかったです(笑)

自分のスキルを売るサイトって”こ〇なら”のことかな。。。たしかにいま色々なサービスが出てますよね。自分ではお金をとるほどの特技はないなと思ってしまいますが。。

次回第3話のあらすじはこちらになります。

科捜研の女Season20第3話ネタバレと感想~超激辛唐辛子で殺人!?
2020年11月5日(木)科捜研の女『season20』第3話のあらすじとネタバレになります。 世界一辛い唐辛子=ハバネロと思ってました。今回の第3話でこのキャロライナ・リーパーはさらに5倍以上の激辛とのことで初めて知りました。今回の犯人...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました