【ネタバレ】科捜研の女21第9話~長嶋一茂さん登場

科捜研の女21

2022年1月13日(木)『科捜研の女』シーズン21第9話のあらすじとネタバレになります。

第1話では、渡辺いっけいさん演じるマリコの元夫・倉橋拓也が登場しマリコを自らが室長を務める警察庁“刑事指導連絡室”に引き抜こうとしましたが、マリコはいままでとおりです。(異動されたら番組が終わってしまうし)。

第2話以降も《マリコのラーメン大食い選手権!?》《マリコ、ピアニストに挑戦!?》《マリコが土門の靴磨き!》など、いまだかつて見たことのないマリコの姿がドラマを盛り上げるそうです。楽しそう。。。。
 
第8話のあらすじはこちらです。
https://arafifblues.com/kasokennoona8_20211209/
 
視聴率の推移はこちらです。
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話    
12.8% 10.7% 10.0% 9.9% 10.3% 9,2% 9.8% 10.1%    
 

スポンサーリンク

科捜研の女21第9話あらすじ

榊マリコ(沢口靖子)宇佐見裕也(風間トオル)は、和歌山県の山中に新設された警察病院を訪れていた。最近、遺体に捜査員のDNAが付着するなどのミスが全国的に相次いだため、開業前のその病院を借り、近畿5府県の科捜研から法医、化学の担当研究員を各1名ずつ集めて研修が行われることとなったのだ。

ところが、研修開始直前、大雨で土砂崩れが発生し、道路が寸断。マリコをはじめとする法医研究員5人は自分たちだけで研修を進めることに。さっそく大阪府警科捜研の牧英子(寒川綾奈)が遺体役となり実習をはじめるが、英子の身体に触れたマリコは異変を察知。急いで脈を確認したところ、なんと死亡していることが判明!

不可解な事態に一同はがく然。しかも、土砂崩れの影響で検視官も捜査員も臨場できない。ウェブ通話でつないだ和歌山県警捜査員・峰岸賢(松澤一之)からは「室内にいた全員が容疑者だ」と制止されるが、丸山先生(長嶋一茂)の口添えもありマリコは検視する。

MRIの画像から首の骨が脱臼していたが絞められた痕がなかった。血液検査からも窒息死の所見がみられた。医師免許を持つ奈良県警科捜研の椎名美幸(宮本真希)の執刀で解剖も行うと遷延性窒息死だと分かった。首に絞められた痕がないのは、犯人は法医学の知識がある可能性がある。

スポンサーリンク

犯人は資料汚染を引き起こした研究員

そんな中、同じ研修を受けてた兵庫県警、堀日菜子の遺体が鴨川で発見される。溺死だったが、日菜子の爪から皮膚片が発見される。

1人目の被害者、牧英子が頭を打った場所で指紋を発見。大阪県警の若林研究員の指紋だった。若林は資料汚染を引き起こし、牧に指摘されたことにより、口封じのために殺害。

その殺害現場にハンカチを落としてしまい、拾ったのが2人目の堀日菜子だった。若林は薬物を注射しハンカチを取り返そうとするが、意識朦朧し池から落ちてしまい溺死した。

スポンサーリンク

科捜研の女21相関図

キャストの役どころの紹介はこちらのサイトをご覧ください。

【相関図】科捜研の女2021年版~キャスト紹介
2021年10月14日(木)夜8時から『科捜研の女』シーズン21がスタートします。2021年版の相関図とキャストと役どころの紹介です。 9月に初の映画が公開されて間もないですが勢いに乗って新シーズンです。新しい秘密兵器とかあるのか、マリコ...

スポンサーリンク

科捜研の女21第9話感想

長嶋一茂さんが科警研の先生役で出演されていたのですが、マリコに好意を寄せているところがかわいいくて、笑ってしまいました。最後の最後にマリコに食事を誘ってましたが、あっさり断れてました。2人のデートシーンみたかったな。

それにしてもマリコのムチャブリは天下無敵ですね。いくら時間があっても足りない感じですが、マリコの一生懸命な姿は尊敬します。

資料汚染という言葉、初めて聞いたのですが、人間がすることにミスはつきものですが、でもマリコたちのように、犯人に直結する証拠に汚染させることは100%避けないといけないのでしょうね。。大変な仕事だと改めて思いました。

第10話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】科捜研の女20第10話~新春かくし芸鑑定!
2022年1月20日(木)『科捜研の女』シーズン21第10話のあらすじとネタバレになります。 第1話では、渡辺いっけいさん演じるマリコの元夫・倉橋拓也が登場しマリコを自らが室長を務める警察庁“刑事指導連絡室”に引き抜こうとしましたが、マリ...

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました