【ドラマ・私の家政夫ナギサさん・特別編・ねたばれ感想】1か月後の2人は!?

家政夫のナギサさん

2020年9月8日(火)家政婦のナギサさん特別編のあらすじとネタバレになります。

先週の最終回でhappy endで終わりましたが、本日は特別編として大体は第1話から10話までのダイジェストでした。この記事は本編になかった特別編のネタを纏めています。

前回から1か月後という設定なのですが、その間にたくさんの動きがありました。くわしくはネタバレ記事をご覧ください

最終回のネタバレ記事はこちらになります。

【ドラマ・私の家政夫ナギサさん・最終回・ねたばれ感想】メイとナギサさんは結婚!!
2020年9月1日(火)第9話のあらすじと放送後にネタバレを紹介します。 Happy Endで終わりましたーー。ナギサさんもメイに好きですと伝えて照れたところ、メイが走って抱きついたところとか、、、何か美女と野獣のダンスシーンを思い出しま...

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん・特別編あらすじ・ネタバレ

メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)が結婚して1カ月が経ったある日。慣れない新婚生活の中で、お互いに少しずつ溜まってきたうっぷんが、ついに爆発してしまう。 喧嘩の理由はめざましの音量をナギサさん小さくしたため寝坊したのが原因だった。メイはナギサさんの「潔癖、小言、いびき」にストレスがたまっていた。

ナギサさんは田所に悩みを聞いてもらう。メイさんがどうしたら機嫌を直してくれるのか。。。田所にナギサさんにメイさんの好きなものを作ったらどうですか?アドバイスを受ける。

薫がホーリーに愛の告白

薫とホーリーがランチしていた。ホーリーは「そばでみている感じだとそうなのかな。。まだ結婚したいという気持ちが育ってないじゃない?」「そばでみている感じだとそうなのかな。」の一言に、薫は「好き!」って告白してしまった。結婚するなら私のことをちゃんと見てくれる人がいい。

サスペンダー坊主に告白したと薫はメイに報告する

馬場さんは『馬場データ2020』を支店長へ

育休をとっている馬場さんとリモート会議している支店長、馬場は新人の営業マニュアルとして『馬場データ2020』を送付する。息子の翔平君にべったりの馬場

スポンサーリンク

瀬川と天馬は遠距離恋愛へ

瀬川が福岡に転勤し、松平店長と飲んでいた。天馬あかりから瀬川に電話が入る。なんと2人は遠距離恋愛していた。

松平は「いまの遠距離恋愛はリモートで顔が見れるからいいな。。俺たちの時代はポケベルだ。(笑)毎日会っていてもうまくいかないこともあるし、会えないけど深まるときもあるし恋愛は分からないよな。」松平はメイに電話する。

ナギサとメイ

メイは帰宅する。ナギサさんは「今朝はすみませんでした」メイは「朝から感情的になってしまってごめんなさい、同僚たちに話を聞いてもらったら、みんな口をそろえて私が悪いと言われました」

わたしは日々の家事が負担になっているわけではありません。わたしは家事が好きですから。

いびきに気を付けると伝えるナギサさんに、メイは「耳鼻科の先生紹介します。。。」

フワトロのオムライスをつくり、ケチャップをかけるメイ

たまにはこうして気づいたことを話すこともいいですね。

2人だけの形をつくっていければ。。。

これからもよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん・相関図・キャスト

相原メイ 多部未華子

製薬会社「天保山製薬」の営業職であるMRとして働くアラサー女性。自他共に認める負けず嫌いで、仕事では入社3年目からずっと営業成績1位を維持している。隙がないので、周囲からは「仕事もプライベートも完璧」と思われているが、実は仕事以外のことはとにかく無頓着で不器用。
家事が大の苦手で、部屋は物で溢れ散らかり放題。家事や恋愛や婚活もしなければと思ってはいるが、全ての時間を仕事に捧げてしまうため結局後回しに。しかし、おじさん家政夫のナギサさんとの出会いを機に、自分の人生と幸せについて考えるようになっていく。

鴫野 ナギサ 大森南朋

家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」に勤めるエース家政夫。50歳のおじさんという、家政夫としては異色の存在ながら、指名率ナンバーワンを維持している。依頼者の生活をサポートする家政夫という仕事に誇りを持っており、掃除、洗濯、料理といった家事全般を完璧にこなす。また、口数は少ないが、謙虚で穏やかな人柄と独特の安心感、そしておじさんならではの豊富な人生経験を併せ持ったナギサの一言は、依頼者の心をスッと楽にしてしまう。ひょんなことからメイに雇われ、多忙なメイに時間と心の余裕をもたらす存在になっていく。

田所優太 瀬戸康史

外資系製薬会社「アーノルド製薬」のMR。性格もルックスも完璧でまさに王子様的存在。また、仕事もデキるため製薬業界内では超優秀なMRとしてちょっとした有名人になっている。誠実な人柄で、医師や営業先から絶大な信頼を得ている根っからの人たらし。ライバル会社の社員に対しても垣根なくオープンに情報を交換したり、気さくに接するなど、とにかく懐が広く非の打ち所がない。メイと同じ営業エリアに異動になり、営業先の病院やクリニックでよく遭遇するうちに急接近していく。そしてメイに恋の嵐を巻き起こすことに。

 

私の家政夫ナギサさん・特別編・感想

番組の最後にNGシーンや多部未華子さんのクランクアップシーンがあってとても楽しめました。

2人の喧嘩は、やっぱりお母さんと娘の喧嘩のようでした。

サスペンダー坊主に告白した薫ですが、うまくいきますかね。本当積極的な薫です。

田所は特にその後の話はなかったのですが、家政夫さんに料理を作ってもらって満足そうでしたね。部屋も綺麗でした。

これで一旦ナギサさんは終わりですね。また何かのスペシャル版で是非メイとナギサさんをみたいです!!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました