【ネタバレ】顔だけ先生第4話~子どもファーストの親からの苦情に悩む

顔だけ先生

2021年10月30日土23時40分『顔だけ先生』第4話あらすじとネタバレになります。

物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが、教師らしい事は一切しない、”顔だけ先生”だった!“好きな事に全集中”という自分の生き方を貫く遠藤は、様々な問題の種を蒔き散らしていく事に―――学年主任の亀高千里(貫地谷しほり)は、ただただトラブル処理に追われていく・・・。一見、出来ない先生物語?と思いますが、非常識教師に超共感できるドラマ!?になるようです。

第3話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】顔だけ先生第3話~2031年の同級生と先生
2021年10月23日土23時40分『顔だけ先生』第2話あらすじとネタバレになります。 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが、...

見逃し配信はFODで見ることができます!

FODプレミアム

スポンサーリンク

顔だけ先生第4話あらすじ

職員室では、亀高(貫地谷しほり)ら教師たちが“子供ファースト”な保護者からの電話に悩まされている。が、川相教頭(八嶋智人)は「保護者様からのご相談は出来るだけご希望に沿うように!」と完全に“保護者ファースト”。

そんな中、2年B組では遠藤(神尾楓珠)の授業中、ヘッドホンを耳につけ音楽を聴いていた蟹江凛空(三浦獠太)が突然歌い出した。歌っている凛空は楽しそうだが、かなりの音痴でみんなも嫌そうな表情…。「迷惑だって言ってまあすぅぅ!!!」

遠藤が蟹江のヘッドホンを強引に外して怒った!声は裏返り、明らかに怒り慣れてない様子。蟹江も歌うのを止めて、一応その場は収まったが。

職員室には璃空の父親・安樹(安井順平)から電話が入った。「遠藤って教師を出しなさい……っ」川相から贈答用のチョコレートを渡された亀高は遠藤と共に蟹江家に出向くことに…。

凛空・両親・祖母の全員が同じトレーナーを着た蟹江家は、子供のためなら何でもするツワモノ一家だ。その場を早く終わらせたい遠藤は凛空の歌声がひどかったことを正直に話すと、蟹江の祖母がICレコーダーを回していて…。

「子供を侮辱した証拠としてこれを公開する。嫌なら、私の言うとおりにしろ」と父親。その要求は、教員全員一週間、“カニベース”になって授業をすること…。

スポンサーリンク

間違ったら謝る、ムカつくのはもったいない

教師はみんな意味が分からないが、中村(和田聰宏)だけは一人理解していた。何故なら蟹江の父親と揉めて訴訟を起こされていて学校では何もしない『職員室登校』だけだった。

中村と蟹江は小学校の同級生だった。個人的に恨みを買うようなことがあったのか聞かれると、からかっていた(いじめ)事実はあった。

そんな中、蟹江の父、母、祖母は『うちの子、N先生にいじめらてます』という題目で歌をSNSにアップする。学校には批判の電話が殺到する。

遠藤は中村先生と蟹江の3人で街中を走る。

璃空は中村先生に「ごめんなさい」と謝る。それは遠藤が歌っていた璃空に迷惑だ!と言ったことに対して「ごめんなさい」と謝ったことに影響したから。

中村は蟹の恰好をして蟹江家に謝罪に行く。2人は和解する。

スポンサーリンク

顔だけ先生・キャスト

メインキャストの紹介です。役どころは公式ホームページからになります。

遠藤一誠(24)…神尾楓珠

非常勤講師。2年B組の副担任。日本史教師。
何より心がワクワクすることに全集中な自分ファーストの男。
自分の時間を守るため、お金をたくさん稼ぐことや、うわべだけの付き合いで無駄な時間を過ごすことは選ばない。自分でも数えきれないほどの趣味を持っていて、その多くは自然を楽しむことに通じ、廃材や身近なもので手作り感あふれる工夫を得意としている。愛用の自転車はたいそう古めかしく、謎に大きなバックを携えている。
自分に正直で嘘がないので、TPO問わず思ったことをすぐ口に出す。時に周囲の混乱を招くその発言は、一見、屁理屈なようで、的を射ていることもしばしばだが、問題をさらに大きくすることがほとんどで――。
生徒の人生観を変える一言を放つのは、計算なのか、それとも…。

亀高千里(33)…貫地谷しほり

生物教師。諸般の事情により2年の学年主任を任されている。
生徒ファーストで、真面目で責任感が強いが故に、他の先生と比べても明らかに抱え込みすぎている。自分の優先順位は低く、家に仕事を持ち帰ることもしばしば。いくら時短生活を実践しても、潤いが足りない生活。遠藤が来たことで仕事量を改善できると期待したが、逆に問題が増えるばかりで……。
亀高の抱えている管理職としての職場ストレス、将来への不安、自分に対する焦りなどは、現代を生きる多くの女性たちが「生きづらい」と感じているものである。遠藤に触れることで、教師として、人として、少しずつ「自然体」を取り戻していく。

スポンサーリンク

顔だけ先生第4話感想

間違ったらちゃんと謝る。ムカついている時間があったら楽しんだほうがいい。

簡単なことだけど大人になっていくと面子を気にして、あたりまえなことができなくなるんですよね。でもプライド如何こうではなく、先に謝ったほうが、大概なことは人間関係は良好になると思います。

でもモンスターペアレントは怖いな。SNS時代の子どもたちが親になるとき、どうなっているんだろう。明るい世の中がいいですね。

第5話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】顔だけ先生第5話~遠藤の意外過ぎる過去とは!?
2021年11月6日(土)23時40分『顔だけ先生』第5話あらすじとネタバレになります。 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが...
タイトルとURLをコピーしました