【ネタバレ】顔だけ先生第2話~遠藤は菊玲男前コンテストで優勝!?

2021年10月16日土23時40分『顔だけ先生』第1話あらすじとネタバレになります。

物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが、教師らしい事は一切しない、”顔だけ先生”だった!“好きな事に全集中”という自分の生き方を貫く遠藤は、様々な問題の種を蒔き散らしていく事に―――学年主任の亀高千里(貫地谷しほり)は、ただただトラブル処理に追われていく・・・。一見、出来ない先生物語?と思いますが、非常識教師に超共感できるドラマ!?になるようです。

第1話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】顔だけ先生第1話~顔だけの非常識講師の遠藤とは!?
2021年10月9日土23時40分から『顔だけ先生』第1話あらすじとネタバレです。 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが、教師...

見逃し配信はFODで見ることができます!

FODプレミアム

スポンサーリンク

顔だけ先生第2話あらすじ

私立菊玲学園高等学校では、まもなく『菊玲祭』が開幕。学園には立て看板、各部活の発表会、模擬店等のポスターが飾られ、盛り上がっている。一番の目玉行事は、賛否両論あるものの男子校時代から80年続く『菊玲男前コンテスト』だ。

2年B組では、遠藤(神尾楓珠)が歴史上のイケメンについて熱く語っている。土方歳三の”平晴眼”を遠藤が再現していると、森戸朋也(長谷川慎)の机にぶつかってしまう。

その時、ニンニクに目鼻を描いた人形のようなものが床に転がった。「……野菜、娘です」と朋也。園芸部部長の朋也による野菜を擬人化するアイディアを遠藤は絶賛する。エンターテインメント部だ!思わず嘲笑する生徒たち。

放課後、朋也と吉良太郎(大政凛)、長峰奏(林裕太)ら園芸部の面々は、遠藤に褒められた“野菜娘”の話題で盛り上がり、『菊玲男前コンテスト』ディフェンディングチャンピオンの御手洗伊世(石橋和磨)のダンス動画の撮影を妨げてしまう。

スポンサーリンク

努力は報われないのがデフォルト

女子生徒の前で、御手洗達からイジられ、辱めを受ける朋也たち…。傷付いた太郎と奏は、園芸部の退部を決意する。翌日、遠藤と亀高(貫地谷しほり)の前に現れた朋也。『菊玲男前コンテスト』にエントリーしたという。「カッコよくなって、園芸部のステイタスをあげたいんです!」

朋也は顔を磨き、体を鍛えてる中、園芸部の畑は枯れてしまう。そんな矢先、『ルッキズム反対』男前コンテスト反対のデモが勃発する。

亀高は男前コンテスト中止と決定する。遠藤は朋也をボクシングジムに連れていく。弱い遠藤にむかついた朋也は怒りまくる。遠藤は、「努力は報われないのがデフォルトですよ、自分がいまやっていることが楽しいかどうかだ。楽しむためには全力で目標に向かっていく。」

そして男前コンテストはやはり開催されることになった。『男前猫だっこコンテスト』にタイトルが変わった。朋也はコンテストより必要なのは吉良君と長峰君だと伝える。

スポンサーリンク

顔だけ先生・キャスト

メインキャストの紹介です。役どころは公式ホームページからになります。

遠藤一誠(24)…神尾楓珠

非常勤講師。2年B組の副担任。日本史教師。
何より心がワクワクすることに全集中な自分ファーストの男。
自分の時間を守るため、お金をたくさん稼ぐことや、うわべだけの付き合いで無駄な時間を過ごすことは選ばない。自分でも数えきれないほどの趣味を持っていて、その多くは自然を楽しむことに通じ、廃材や身近なもので手作り感あふれる工夫を得意としている。愛用の自転車はたいそう古めかしく、謎に大きなバックを携えている。
自分に正直で嘘がないので、TPO問わず思ったことをすぐ口に出す。時に周囲の混乱を招くその発言は、一見、屁理屈なようで、的を射ていることもしばしばだが、問題をさらに大きくすることがほとんどで――。
生徒の人生観を変える一言を放つのは、計算なのか、それとも…。

亀高千里(33)…貫地谷しほり

生物教師。諸般の事情により2年の学年主任を任されている。
生徒ファーストで、真面目で責任感が強いが故に、他の先生と比べても明らかに抱え込みすぎている。自分の優先順位は低く、家に仕事を持ち帰ることもしばしば。いくら時短生活を実践しても、潤いが足りない生活。遠藤が来たことで仕事量を改善できると期待したが、逆に問題が増えるばかりで……。
亀高の抱えている管理職としての職場ストレス、将来への不安、自分に対する焦りなどは、現代を生きる多くの女性たちが「生きづらい」と感じているものである。遠藤に触れることで、教師として、人として、少しずつ「自然体」を取り戻していく。

スポンサーリンク

顔だけ先生第2話感想

「努力は報われる」たしかに報われたときは嬉しいですけど、私の場合は途中で投げ出すことのほうが多いかも。結果がすぐでないと目標を見失ってしまうというか。

でも遠藤の報われないのがあたりまえで、自分が楽しいかどうかだ!というセリフがあるのですが、確かにそうですよね。自分のためにやっているわけで楽しむのが一番なのかもしれません。

朋也の変身ぷりはすごかったです。自分のことをキレイにしたいと思ったとき、努力するだけ結果はでるか。でも長続きしないんですよね~。

第3話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】顔だけ先生第3話~2031年の自分の姿に声を失ってしまう
2021年10月23日土23時40分『顔だけ先生』第2話あらすじと放送後にネタバレを追加します。 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはず...
タイトルとURLをコピーしました