【ネタバレ】顔だけ先生第10話~オープンスクールで事件が・・・

2021年12月11日(土)23時40分『顔だけ先生』第10話あらすじとネタバレになります。

物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが、教師らしい事は一切しない、”顔だけ先生”だった!“好きな事に全集中”という自分の生き方を貫く遠藤は、様々な問題の種を蒔き散らしていく事に―――学年主任の亀高千里(貫地谷しほり)は、ただただトラブル処理に追われていく・・・。一見、出来ない先生物語?と思いますが、非常識教師に超共感できるドラマ!?になるようです。

第9話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】顔だけ先生第9話~生徒会長選挙で予想だにしない出来事が!
2021年12月4日(土)23時40分『顔だけ先生』第9話あらすじとネタバレになります。 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだったが...

見逃し配信はFODで見ることができます!

FODプレミアム

スポンサーリンク

顔だけ先生第10話あらすじ

オープンスクールを間近に控え、川相教頭(八嶋智人)は受験志望者を集めるため、教師たちにイベントの提案を求めていた。そんな中、SNSでチアリーダー部のエース・三条愛佳(矢吹奈子)の写真が拡散されるほどの人気を見せていると分かり、チア部によるパフォーマンスを行うことになった。しかし三条は出たくないと顧問にいうが、、、聞く耳を持ってくれない。

我関せずの遠藤(神尾楓珠)は、歌舞伎の隈取メイクで授業をしてインパクト大の好評だった。

そして迎えたオープンスクール当日、事件が起こる!
集合時間に遅れてきた愛佳が隈取メイクをしていたのだ。三条はオープンスクールに出たくなかった気持ちに正直になったと話すが。その後チア部もやめ、看護師を目指すのもやめたと無気力になってしまった。

愛佳は、母親に言われるがままチアも看護師になるといったが、「親ガチャが外れた。全部が無駄にみえる。自分がわからないから考える」母は半狂乱になり藤島先生に原因があると責める。

スポンサーリンク

愛佳は自分がやりたいことに気づく

チア部のユニフォームがなくなった。藤島はそれを愛佳が隠したと追及する。愛佳は一層ヤサグレて、あらゆる生徒に「無駄、無駄だよ」と当たりまくる。ユニフォームを持ち去ったのは遠藤だった。余ったから持ってきたというが。。。

愛佳は体中に落書きされた状態で登校してきた。愛佳はSNSで誹謗中傷されていた。踊りたくなかったのはそれが原因だった。誹謗された言葉を自らの体に書いていたのだ。

遠藤は愛佳を劇場っぽいところに呼び出す。そしていきなり『質実剛剣(健)三人衆』が舞台に現れた!!

遠藤と亀高は、愛佳に「あなたは心から人を応援できる人、笑顔を与えられる人」

そして愛佳はチア部に戻った。「誰かに必要とされてないかもしれないけど、わたしは誰かの幸せを祈っている。それが私は楽しい。」

スポンサーリンク

顔だけ先生・キャスト

メインキャストの紹介です。役どころは公式ホームページからになります。

遠藤一誠(24)…神尾楓珠

非常勤講師。2年B組の副担任。日本史教師。
何より心がワクワクすることに全集中な自分ファーストの男。
自分の時間を守るため、お金をたくさん稼ぐことや、うわべだけの付き合いで無駄な時間を過ごすことは選ばない。自分でも数えきれないほどの趣味を持っていて、その多くは自然を楽しむことに通じ、廃材や身近なもので手作り感あふれる工夫を得意としている。愛用の自転車はたいそう古めかしく、謎に大きなバックを携えている。
自分に正直で嘘がないので、TPO問わず思ったことをすぐ口に出す。時に周囲の混乱を招くその発言は、一見、屁理屈なようで、的を射ていることもしばしばだが、問題をさらに大きくすることがほとんどで――。
生徒の人生観を変える一言を放つのは、計算なのか、それとも…。

亀高千里(33)…貫地谷しほり

生物教師。諸般の事情により2年の学年主任を任されている。
生徒ファーストで、真面目で責任感が強いが故に、他の先生と比べても明らかに抱え込みすぎている。自分の優先順位は低く、家に仕事を持ち帰ることもしばしば。いくら時短生活を実践しても、潤いが足りない生活。遠藤が来たことで仕事量を改善できると期待したが、逆に問題が増えるばかりで……。
亀高の抱えている管理職としての職場ストレス、将来への不安、自分に対する焦りなどは、現代を生きる多くの女性たちが「生きづらい」と感じているものである。遠藤に触れることで、教師として、人として、少しずつ「自然体」を取り戻していく。

スポンサーリンク

顔だけ先生第10話感想

応援してくれていると思ったのに、SNSで誹謗中傷されて傷つくのは若い人ほど間にうけて傷つくんだなって思います。

でも今日のお話は自分が夢中になれることを質実剛健に向かい合っていけば、何も気にならないってことを教えてくれたように思います。それが何か?探すのが大変なんですけど。でも自分のことよりも誰かのための何かしてあげるほうが気持ちはいいですよね。

遠藤は全く違うアプローチで色々なことを教えてくれます。まさか質実剛健を舞台風に演じるとは。人を巻き込んで色々やることが上手いです。毎回、胸に刺さります。

親や周りが色々薦めて自分の意思じゃなかったとしても嫌だったらとっくにやめていると思うし、続けるのは自分の意思なんだと思いました。

来週はいよいよ最終回です。遠藤は最後に何を教えてくれるのでしょうか。

【ネタバレ】顔だけ先生最終回~生徒会長が立てこもり?遠藤はどこへ!?
2021年12月11日(土)23時40分『顔だけ先生』最終回あらすじとネタバレになります。 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校に現れたのは、遠藤一誠(神尾楓珠)。彼は、教師たちの負担を減らすために雇われた非常勤講師…のはずだった...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました