【ネタバレ】彼女はキレイだった第7話~宗介は梨沙が愛ではないと知る

彼女はキレイだった

2021年8月24日(火)『彼女はキレイだった』第7話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、太っちょ少年から洗練されたエリートに成長したのが、長谷部宗介(中島健人さん)、美少女からダサいアラサーに成長したのが、佐藤愛(小芝風花さん)。2人は真逆の成長を遂げたましたが、初恋同士で、同じ編集部「モスト」で働くことになります。

どのような恋の行方になるでしょうか?原作は大ヒット韓国ドラマです。

第6話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】彼女はキレイだった第6話~宗介は愛を抱きしめる!
2021年8月17日(火)『彼女はキレイだった』第6話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、太っちょ少年から洗練されたエリートに成長したのが、長谷部宗介(中島健人さん)、美少女からダサいアラサーに成長したのが、佐藤愛(小芝風花さ...

見逃し配信はFODでご覧いただけます!是非見逃された方は(無料期間中に)ご覧ください。

FODプレミアム

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話      
7.6% 7.0% 7.1% 4.8% 6.4% 6.9% 7.2%      

スポンサーリンク

彼女はキレイだった第7話あらすじ

昔も今も、宗介(中島健人)が好き——。自分の気持ちに気づいた愛(小芝風花)は、すべてを打ち明けようと宗介の元へ急ぐが、そこには梨沙(佐久間由衣)の姿が。物陰から2人の様子を見ていた愛は、梨沙がいまだに愛のフリを続け、ひそかに宗介と会っていたことを知りショックを受けるが、それでも梨沙を問いただすことはできない。
一方の宗介は、愛を思う気持ちが日に日に強くなり、その思いを伝えようとする。しかし愛は、思わず宗介を避けてしまう。しかし宗介は愛に近づこうとして部屋まで呼ぶ。
「君は特別な存在だ。君の前だとそのままの自分でいられる。君が好きだ。」と告白する。愛は泣いてしまう。しかし梨沙の顔が浮かび、その場を去ってしまう。
 
そんな2人の様子を見た樋口(赤楚衛二)は、もはや自分の恋が実ることはないのだとわかり、愛の最高の友達を目指すと宣言する。しかし、部員たちが体調を崩した樋口のことを心配していた。愛がホテルで火災に巻き込まれた日、樋口もまた、雨が降りしきるなか愛を心配して駆けつけ、ずぶぬれになり風邪を引いていたのだ。そのことを初めて知った愛は樋口を追いかける。
樋口は、「俺にもチャンスをもらえないか?俺たちなら絶対に楽しい」
 

スポンサーリンク

宗介はようやく佐藤愛が誰だかわかった

数日後、宗介は編集長とともに、レストランチェーンの役員と会食を楽しんでいた。その席で、手渡された広報誌に目を通していた宗介は、あるページに見覚えのある顔を見つけ、顔色を変える。そこには梨沙の記事があった。宗介は梨沙に直接きく。梨沙は佐藤愛の友達、本物の佐藤愛は傍にいる人だと伝えると宗介は去る。
 
「この16年間、どれだけ君に会いたかったか。いままでごめん。」樋口に行くなと言われるが、愛は、宗介のもとへ走っていく。宗介は愛をみつけキスをする。
 

スポンサーリンク

彼女はキレイだったキャスト

相関図はこちらです。

 

長谷部宗介・・・中島健人
佐藤愛・・・・小芝風花

樋口拓也・・・赤楚衛二
桐山梨沙・・・佐久間由衣
里中純一・・・髙橋優斗

宇垣美里・・・須田絵里香
池沢蘭子・・・LiLiCo
岸田廉司・・・木村祐一
佐藤豊・・・菅原大吉
宮城文太・・・本多力
岡島唯子・・・片瀬那奈

彼女はキレイだった第7話感想

梨沙がニセもだとわかり、自分が好きなった女性が本物の幼馴染の佐藤愛だとわかり、宗介は嬉しかったに違いないです。でも梨沙も樋口もかわいそうだったな。。。恋は盲目・・・傷ついている人の気持ちはわからなくなるんですね~。

最初のほう、宗介が会社の自分の部屋に愛を呼びつけるのですが、椅子の高さを調整するところが笑ってしまいました。あんなに高くしなくてもいいですし、別に低くてもいいのに(笑)宗介と2人きりになり、愛のあたふた振りが、超オーバーなのに不思議と嫌悪感はないのですが(笑)

どこまでオーバーアクションになるか楽しみになってきました。

梨沙と愛の関係はどうなるか?樋口も思いっきり振られてしまい。この2人があっさり引き下がったらそれは最終回だし。まだまだ波乱はありそうです。

第8話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】彼女はキレイだった第8話~愛と宗介の気持ちはつながったが梨沙は?
2021年8月31日(火)『彼女はキレイだった』第8話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、太っちょ少年から洗練されたエリートに成長したのが、長谷部宗介(中島健人さん)、美少女からダサいアラサーに成長したのが、佐藤愛(小芝風花さ...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました