【ネタバレ】彼女はキレイだった第6話~宗介は愛を抱きしめる!

彼女はキレイだった

2021年8月17日(火)『彼女はキレイだった』第6話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、太っちょ少年から洗練されたエリートに成長したのが、長谷部宗介(中島健人さん)、美少女からダサいアラサーに成長したのが、佐藤愛(小芝風花さん)。2人は真逆の成長を遂げたましたが、初恋同士で、同じ編集部「モスト」で働くことになります。

どのような恋の行方になるでしょうか?原作は大ヒット韓国ドラマです。

第5話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ感想】彼女はキレイだった第5話~宗介は愛をクビにする!?
2021年8月10日(火)『彼女はキレイだった』第5話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、太っちょ少年から洗練されたエリートに成長したのが、長谷部宗介(中島健人さん)、美少女からダサいアラサーに成長したのが、佐藤愛(小芝風花さ...

見逃し配信はFODでご覧いただけます!是非見逃された方は(無料期間中に)ご覧ください。

FODプレミアム

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話        
7.6% 7.0% 7.1% 4.8% 6.4% 6.9%        

スポンサーリンク

彼女はキレイだった第6話あらすじとネタバレ

「早く帰ってこい」という宗介(中島健人)の言葉で編集部に戻ることを決めた愛(小芝風花)。ファッションもメークも洗練され、まるで別人のように美しく変身した愛の姿に、編集部のメンバーは驚く。
早速、愛が考えた童話企画について編集会議が行われ、その席で愛は、コラムの執筆を人気絵本作家の夏川ちかげに依頼したいと申し出る。しかし、彼女は10年前に引退していた。作品への思い入れが強い愛は、それでも何とか交渉したいと食い下がり、その真剣な表情を見た宗介はGOサインを出す。
一方、宗介への思いが募る梨沙(佐久間由衣)は、会うたびに幼いの頃の話ばかりする宗介に、「昔の話はもうやめない?今の話をしよう」と切り出す。愛ではなく、自分を見てほしいという切ない思いからだったが、宗介にはその言葉の意味が分からない。
 
それどころか、愛(梨沙)のある言葉に違和感を覚え、目の前にいるのは、自分の知っている“佐藤愛”ではないかもしれないと疑念を抱く。小学生のとき、雨が嫌いだったのに、いまは大丈夫・・・と言ったり、歩道橋渡るときの掛け声『よし、出発』もない。
 
焦った梨沙は、何とか宗介の気持ちをつなぎとめようと、宗介を呼び出し、パズルの1ピースを渡す。それは宗介が転校するとき愛に渡したものだった。そして梨沙は「私の初恋は宗介だよ」と告白する。
 

スポンサーリンク

愛は宗介に告白しようとするが、、

その頃愛は、ようやく夏川ちかげ本人に話を聞いてもらえることになり、待ち合わせ場所のホテルへ向かっていた。しかし、火災報知器が鳴る。ニュースを知った樋口(赤楚衛二)、そして梨沙と会っている最中に愛の窮地を知った宗介も愛が心配でホテルに向かう。宗介は梨沙の告白に「ごめん」とだけ伝え去ってしまう。
 
宗介はホテルへダッシュで向かう。愛が無事だと分かると無心に抱きしめてしまう。宗介は雨の日の事故は母親を思い出すから苦手だったのに愛が心配で雨に気づかなかった。
 
宗介は家まで愛を送っていく。
愛は宗介に対して今も昔も同じく好きだとわかり、告白しようとマンションまでいくが、マンションの玄関前には梨沙が待っていた。
宗介は「愛・・」と呼んでいて、複雑な気持ちになる愛
 
次回へ続く
 

スポンサーリンク

彼女はキレイだったキャスト

相関図はこちらです。

 

長谷部宗介・・・中島健人
佐藤愛・・・・小芝風花

樋口拓也・・・赤楚衛二
桐山梨沙・・・佐久間由衣
里中純一・・・髙橋優斗

宇垣美里・・・須田絵里香
池沢蘭子・・・LiLiCo
岸田廉司・・・木村祐一
佐藤豊・・・菅原大吉
宮城文太・・・本多力
岡島唯子・・・片瀬那奈

彼女はキレイだった第6話感想

梨沙がかわいそうになってしまいました。自分の本当の名前も言い出せずに、それだけでもせつないのに、愛のパズルの1ピースまで持ち出して宗介をつなぎとめようとするあたり、いつかはバレてしまうのに。

宗介は雨が似合いますね。水も滴る色男状態で、お決まりになってきました。でも純粋に宗介も愛もお互いが好きだと気づいたようです。

樋口もまた愛が好きで、本格的な四角関係がはじまりました。

7話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】彼女はキレイだった第7話~宗介は梨沙が愛ではないと知る
2021年8月24日(火)『彼女はキレイだった』第7話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、太っちょ少年から洗練されたエリートに成長したのが、長谷部宗介(中島健人さん)、美少女からダサいアラサーに成長したのが、佐藤愛(小芝風花さ...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました