【鍵のかかった部屋 特別編 #2あらすじ・ネタバレ】練炭自殺の謎を暴く榎本

単発スペシャル

2020年5月18日(月)夜9時から放送される嵐・大野智主演の鍵のかかった部屋・特別編#2のあらすじとネタバレになります。このドラマは8年前に放送されました。

セキュリティー会社に勤める榎本(大野智)が、密室のアリバイを崩す仕事を弁護士事務所の社長の芹沢(佐藤浩市)純子(戸田恵梨香)に依頼され、現場を何回もみて精巧につくられた模型で密室を暴いていきます。

今回は練炭自殺と思われた密室を榎本が暴きます。

鍵のかかった部屋はFODで全編ご覧いただけます。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

スポンサーリンク

鍵のかかった部屋#2あらすじ

完璧に密閉された部屋で練炭自殺した大樹

榎本は、会田愛一郎(中村獅童)を連れ、純子と芹沢を訪問。甥の大樹が自室で練炭による一酸化炭素中毒で死亡し自殺とされたが、会田は大樹が妹の美樹(福田麻由子)を残して死ぬとは思えないと話す。

大樹が死亡した日、会田は、兄妹の継父で中学校の科学教師・高澤(髙嶋政宏)からの連絡で高澤家に来た。大樹の部屋の前で美樹がドアを叩くも反応なし。高澤が電動ドリルでドアノブの上に穴を開け、そこから会田が工具を差し入れ、ついに開錠。

実は会田は、5年前出所したが、窃盗の常習犯だった。

だが、ドアには隙間を埋めるように内側からビニールテープが貼られ、ドアを開ける際、ベリベリとテープがはがれる音がし、同時に紙テープの切れ端が舞い上がったという。壁には紙テープでつづられた「サヨナラ」という文字があり、ベッドでは大樹が死亡していた。

スポンサーリンク

大樹と美樹には2億の遺産があった

3年前に母親を亡くした兄妹は高澤に育てられたが、多額の遺産を受け継ぐため高澤に殺されたのではないか、高澤は当日、1日家にいた。しかし会田は妹の美樹から避けられていた。

榎本は芹沢と純子に密室の謎を解くために家に入れるようにしてほしいと頼む。芹沢と純子は美樹に接触するが、美樹は「もう遅い」として取り付くしまがない。

自殺当日、コーヒーの中に睡眠薬を入れたのではないか?食器は高澤が洗ってしまった。引きこもるはひたすら現実逃避することだが、自宅には参考書がたくさんあり勉強に向き合っていた。

榎本は、純子と芹沢にドアと窓に貼られていたのが、ガムテープではなくビニールテープだったことが気にかかると明かした。しかし高澤が犯人だとして、施錠された窓やドアの内側からどうやってテープを貼ったのか謎だった。

祖父母から大樹と美樹は2億ずつ相続されていた。子どもたちが亡くなった場合、その遺産は高澤が相続されるように手続きされていた。

高澤のクローズドアップマジックによる密室は暴かれる

美樹が榎本に窓とドアに貼ってあったテープだった。翌日、会田も交えて実地検証を行う。やはり完璧な目張りが必要だったのはなぜか?また目張りのテープよりも紙テープを片づける方を優先したのはなぜか、そこに高澤が学校から戻ってくる。

会田愛一郎が美樹を1人の女性として見ていると高澤は話すが、美樹はそんなことを信じない

ドアは内側から鍵はかかってなかった。何故ドアが開かなかったのか?気密性があったからだ。中のエアコンを2.3度上げることで中から膨張されドアは開かなかった。

もう一つの仕掛けはサムターン(ドアの内側についているつまみ)に分厚く紙が巻き付けられ、ドリルで穴をあけたときに鍵がかかったのだ。巻きつかれた紙はドリルにより切断され自然にゆるみ落下するはずだった。部屋中を紙テープで飾ったのは切れ端が残ってても不審に思われないようにするためだった。

会田がテープの切れ端を持っていたのは奇跡だった。それを調べればドリルの細工が判明するからだ。

密室は破られた。

榎本と会田はふるい知人だった。空き巣仲間?

鍵のかかった部屋#2感想

クローズアップマジックは至近距離で行うマジック、ドリルによって鍵を開けていると思わせて実はかぎを締めていた。それは・・・鍵を閉めているとは思えないですよね。

榎本は完璧に密閉の謎をときました。会田と榎本はふるい知人で芹沢が空き巣仲間?と疑います。実際にはどうなのでしょうか?また会田愛一郎は出演してくると思います。

鍵のかかった部屋はFODで全編ご覧いただけます。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました