【ネタバレ】持続可能な恋ですか?ドラマ第1話~現代の結婚観を描く

持続可能な恋ですか?

2022年4月19日(火)夜10時『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』第1話あらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、父と娘のダブル婚活がスタート。結婚願望の薄い娘・杏花(上野樹里さん)と妻に先立たれた父・林太郎(松重豊さん)が、それぞれ「誰かと共にいきること」、「第2の人生」を考え、婚活に挑む様子を描かれていきます。

持続可能な恋ですか?第1話あらすじ

ヨガインストラクターとして働く沢田杏花(上野樹里)は辞書編纂者の父・林太郎(松重豊)と2人暮らし。2年前に母が亡くなり、日常生活能力がゼロで生活が荒れ果てた父を見かねて実家へ戻った。
ヨガの生徒の前では心身ともに穏やかな暮らしを送っているよう取り繕っている杏花だが、実際の私生活は真逆。父・林太郎は散乱した部屋でスマホを探す杏花を見て、果たして娘は結婚できるのかと心配でならない。しかしヨガインストラクターとして独立したいという目標がある杏花は、恋人は欲しいが結婚願望は薄い。それどころか、父のお世話をする毎日に「結婚ってなに?」と疑問はつのるばかり。

そんなある日、杏花は独立のノウハウを学ぶために起業セミナーを受講し、そこで出会った東村晴太(田中圭)と意気投合する。後日二人で食事に行き、杏花は「結婚を前提にせず、お付き合いしてもらえませんか?」と、提案をするも、晴太からシングルファーザーだと告げられ、「友達になりませんか?」と提案されてしまう…。

スポンサーリンク

親子で婚活パーティに参加

そんな中、林太郎が妻の三回忌を機に遺品整理をしていると、妻が残した離婚届を発見。

やるせなくなった杏花は晴太を呼び出し、ゆったりとした時間を過ごす。

人生最大のショックを受けた父・林太郎は、杏花を巻き込んでの“父娘ダブル婚活”を思いつく。

林太郎の勢いに押され、杏花はしぶしぶ親子で婚活パーティに出席するが、そこで晴太と会ってしまう。晴太の職場だった。

林太郎は司書している日向明里(井川遥)を気になるが、、、、実は整形外科医だった。突然ぎっくり腰になる林太郎を心配する。

「杏花!」颯(磯村勇斗)が杏花に抱きつく!

スポンサーリンク

持続可能な恋ですか?キャスト紹介

沢田さわだ 杏花きょうか 上野樹里
東村ひがしむら 晴太せいた 田中 圭
不破ふわ はやて 磯村勇斗
日向ひなた 明里あかり 井川 遥
大石おおいし 理歩りほ 水崎綾女
浅木あさぎ すず 清水くるみ
児玉こだま 千尋ちひろ 武田玲奈
青山あおやま 健心けんしん 鈴木康介
東村ひがしむら 虹朗にじろう 鈴木 楽
ヴァネッサ夏子なつこグラント 柚希礼音
沢田さわだ 陽子ようこ 八木亜希子
沢田さわだ 林太郎りんたろう 松重 豊

持続可能な恋ですか?第1話感想

火曜日夜10時ドラマですが、最近は20代の若い世代のドラマでしたが、今回はもう少しワンランク上の30代ぐらいの恋愛ドラマのようで、なんだかとても共感することが多かったです。

持続可能は英語でサスナビリティですよね。今流行りの言葉。なんでもそうですが、持続させることは難しい。

今日の第1話で一番刺さったのは杏花の「優しくなりたいです。人にも自分にも」です。仕事でも遅くまで残業して後輩からそんな働き方を否定されて、ヨガインストラクターで起業するために頑張っているところは共感します。無理せず生きることは大事ですね。

第2話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】持続可能な恋ですか?ドラマ第2話~颯は杏花に積極的アプローチ開始
2022年4月26日(火)夜10時『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』第2話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、父と娘のダブル婚活がスタート。結婚願望の薄い娘・杏花(上野樹里さん)と妻に先立たれた父・林太郎(松...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました