【ネタバレ】遺留捜査2021第3話~リーダー佐倉路花の後輩が射殺される!!

遺留捜査

2021年1月28日(木)『遺留捜査』第3話のあらすじとネタバレになります。

遺留捜査は、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件が起きるに至った関係者の思いを包み込むように語る様子には温かさがいつもあります。毎回じーーんとくるドラマです。科学捜査研究所の村木繁(甲本雅裕)との噛み合わないやりとりもおもしろさの一つです。

すでに『遺留捜査』は2021年で誕生10周年を迎えます。連続ドラマで5回、スペシャルが10作放送されており、今回が連続ドラマ6シリーズ目であり、必見です。

主題歌は、小田 和正さんの『風を待って』ですが、明るい感じですが、やっぱり心に沁みてくる楽曲でやっぱり遺留捜査の感動のエンディングは小田和正さんの歌で締めるのが最高です。

第2話のあらすじ、ネタバレはこちらです。

【ネタバレ】遺留捜査2021第2話~パペット人形の秘密とは!?
2021年1月21日(木)『遺留捜査』第2話のあらすじとネタバレになります。 遺留捜査は、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件が起きるに至った...

スポンサーリンク

遺留捜査2021第3話ねたばれ

佐倉路花(戸田恵子)が生活安全課にいた時、雇用協力者にになってくれた前園慶介の妹・由紀(黒川智花)が射殺され埋められていた。10年前、兄の慶介が非行少年と揉み合いになり亡くなってしまい由紀は警察官をやめていた。それから佐倉とも音信不通に。

犯人は、モデルの登夢に恐喝していた暴力団だった。由紀は登夢が暴力団にボコボコにされているとこを助け、その後モデルとして成長していく様をみて、慶介と佐倉の気持ちがようやく理解できるようになっていた。

由紀の遺品は、牛乳パックから作られた紙だった。佐倉は10年来、兄が亡くなった命日に佐倉に手紙を書いていた。由紀は、佐倉にはがき出すために、手間をかけて手作りの紙で返事をしようとしていた。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

遺留捜査2021第3話あらすじ

雑木林の土中から、女性の射殺体が発見された。臨場した特別捜査対策室のリーダー・佐倉路花(戸田恵子)は、遺体の顔を見て驚く。殺され、埋められていたのは、路花の亡き友人・前園慶介(東根作寿英)の妹で、元警察官の由紀(黒川智花)だったのだ。10年前、警察を辞めていた。

 一方、糸村聡(上川隆也)は、遺体のポケットの中からハンカチに包まれた、厚手の紙を発見する。少々いびつな形をしたそれは一見、和紙のようだったが、科捜研の研究員・村木繁(甲本雅裕)の鑑定によるとパルプを原料としており、和紙とは違うという。

 由紀はかつて所轄署の地域課に勤務していたが、10年前、慶介の死とともに警察を辞め、数年前からカメラマン・高峰英作(湯江タケユキ)の事務所で働いていたらしい。やがて、由紀の命を奪った銃が先週、大阪で起きた暴力団員の銃撃事件で使われたものと判明する。

それを知った路花は、寺川という男に会に行った。

スポンサーリンク

10年前の悲しい事件

佐倉は、10年前生活安全課にいたとき、罪を犯した犯人が出所後に働けるよう、庭師をしていた由紀の兄、前園慶介に協力雇用主になってほしい頼んだ。

寺川という元非行少年も面倒みていたが、京都如月組と関係していて、オレオレ詐欺に加担していた。自首するよう慶介は、寺川に薦めたが揉み合いになり、慶介は、頭をうって亡くなってしまった。その後、由紀は警察をやめていた。

寺川は出所していた。そして由紀が亡くなった日、慶介のお墓参りで会っていたことがわかった。寺川はすれ違っただけだと言うが。。。由紀は亡くなる日、シェアサイクリングで自転車を借りていたことがわかり、ロード履歴から殺害現場がわかった。

鑑識が調査すると、150足しかない、限定品のシューズのゲソ痕がみつかった。購入者リストを取り寄せると・・・・モデルの登夢だった。登夢はギャンブルが原因で借金があり暴力団の無理やり仕事をしていた。それを助けてくれたのが由紀だった。

糸村は佐倉に3分時間をもらう

登夢と由紀は、2人で会う約束をしていたが、暴力団に見つかってしまい連れ去れれてしまう。日本離れるから1000万円持ってこいと言われるが、そこに由紀がきて、なんと暴力団に撃たれてしまった。

犯人は捕まった。

一方、糸村は由紀が、牛乳パックから手作りで紙をつくっていたことが分かった。

糸村は佐倉に3分間時間をもらう。

佐倉は毎年由紀に手紙を書いていた。生まれ変わっていく登夢をみて、慶介や佐倉の気持ちがわかり、周りの助けがあればクズがクズでなくなる。由紀が牛乳パックから紙を作ることを決めたのは、春になったら桜の花びらをしたためて、佐倉に紙の返事しようと思ったいたことがわかった。

 

スポンサーリンク

遺留捜査2021・キャスト

糸村聡(いとむら・さとし)・・・上川隆也

神崎莉緒(かんざき・りお)・・・栗山千明

雨宮宏(あまみや・ひろし)・・・永井大

沖田悟(おきた・さとる)・・・戸塚純貴

滝沢綾子(たきざわ・あやこ)・・・宮﨑香蓮

岩田信之(いわた・のぶゆき)・・・梶原善

村木繁(むらき・しげる)・・・甲本雅裕

佐倉路花(さくら・みちか)・・・戸田恵子

遺留捜査2021第3話・感想

牛乳パックで作った手作りの紙で手紙を書こうとしていたなんて、なんて書こうとしていたのかな。佐倉も10年間命日にお墓参りなんて普通できないですよね。(身内じゃないし)

今回はめずらしく糸村は、犯人逮捕にまったく関与してなかったです。いつもは捜査の路線はずれていても何かしら役に立っていたのですが。

でも佐倉リーダーの心のつっかえが解消されて、今回も良い話でした。

次回第4話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】遺留捜査2021第4話~マドラーに隠された事実とは!?
2021年2月4日(木)『遺留捜査』第4話のあらすじとネタバレになります。 視聴率の推移はこのようになってます。(%)  第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 11.6 1...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました