【ネタバレ】遺留捜査2021第9話~糸村と村木が休日に登山で死体発見!

遺留捜査

2021年3月11日(木)『遺留捜査』第9話のあらすじとネタバレになります。

視聴率の推移はこのようになってます。(%) 

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
11.6 11.0 12.9 12.4 12.2 11.6 12.1 11.5
第9話 第10話            
11.8              

遺留捜査は、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件が起きるに至った関係者の思いを包み込むように語る様子には温かさがいつもあります。毎回じーーんとくるドラマです。科学捜査研究所の村木繁(甲本雅裕)との噛み合わないやりとりもおもしろさの一つです。

すでに『遺留捜査』は2021年で誕生10周年を迎えます。連続ドラマで5回、スペシャルが10作放送されており、今回が連続ドラマ6シリーズ目であり、必見です。

主題歌は、小田 和正さんの『風を待って』ですが、明るい感じですが、やっぱり心に沁みてくる楽曲でやっぱり遺留捜査の感動のエンディングは小田和正さんの歌で締めるのが最高です。

第8話のあらすじ、ネタバレはこちらです。

【ネタバレ】遺留捜査2021第8話~お手玉の中に入っていたのは!?
2021年3月4日(木)『遺留捜査』第8話のあらすじとネタバレになります。 視聴率の推移はこのようになってます。(%)  第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 11.6 1...

スポンサーリンク

遺留捜査2021第9話ねたばれ

休日、科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)と登山を楽しんだ糸村聡(上川隆也)だが、避難小屋で一晩明かそうとするが、その山小屋で男の遺体を発見する。

所持品から、身元は貿易会社の社員・瀬川彰(橋本淳)と判明。糸村はまた、瀬川が所持していたリュックの奥底から、緑色のキャンドルを見つける。彰の後頭部には殴られた痕があった。

そんなとき、小屋にひとりの美女が駆け込んできた。“貴子”(青山倫子)と名乗る。実は貴子と亡くなっていた彰は面識があった。彰が勤める会社の吉井社長の妻が貴子だった。

瀬川は死の当日、恋人の並木優香(野村麻純)と登山するつもりだったが、優香がドタキャンした事実が発覚。実は瀬川の父は15年前、コンビニ強盗犯に遭遇し刺殺されたという。その犯人は、並木優香の父親だった。

貴子は吉井社長からDVを受けており、瀬川に相談に乗ってもらっていた。吉井は瀬川と妻がデキていると思い逆上し瀬川をコーヒーミルで殺害。

瀬川は父親の復讐しようと並木優香に近づいたが、付き合っていく中で並木優香と結婚を決意していた。緑色のアロマキャンドルは”ふきのとう”からできていて、瀬川の父親が少年鑑別所で少年と面談するときにリラックスさせるために焚いており、それを職業にしていた結城という男から購入していた。

瀬川は緑のアロマキャンドルを優香に渡そうとしていた。

スポンサーリンク

遺留捜査2021第9話あらすじ

休日、科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)と登山を楽しんだ糸村聡(上川隆也)。日没が近くなったため避難小屋で一晩明かすことに決めるが、なんとたどり着いた山小屋で男の遺体を発見する。

傷の状態から察するに、山から滑落し、なんとか懸命に小屋までたどり着いたものの力尽きてしまったようだ。所持品から、身元は貿易会社の社員・瀬川彰(橋本淳)と判明。糸村はまた、瀬川が所持していたリュックの奥底から、緑色のキャンドルを見つける。

 そんなとき、小屋にひとりの美女が駆け込んできた。“貴子”(青山倫子)と名乗るその女性も下山しそびれてしまったと話し、携帯用のミルを使って2人においしいコーヒーを入れてくれた。その後、ランタンのオイルが切れたため、やむなく瀬川の遺品である緑のキャンドルを使用したところ、なんとも不思議な香りが漂いはじめ、それがアロマキャンドルだったことが判明。糸村は、瀬川がなぜ登山にアロマキャンドルを持ってきたのか、疑問を抱く…。

その後、瀬川の勤務先の社長・吉井寿樹(中山祐一朗)が遺体確認にやって来た。吉井によると、瀬川の父は少年鑑別所の法務官だったが15年前、コンビニ強盗犯に遭遇し刺殺されたという。瀬川は当初、父を殺した男が出所したら復讐すると決意し荒んだ生活を送っていたが、最近は立ち直り、吉井のもとで真面目に働いていたらしい。

 まもなく瀬川は死の当日、恋人の並木優香(野村麻純)と登山するつもりだったが、優香がドタキャンした事実が発覚。捜査に加わった沖田悟(戸塚純貴)は、恋人が死んだのに悲しむそぶりすらない優香を疑うが…!? 

そのころ、貴子のことが忘れられない村木は、彼女が営むカフェを見つけ糸村と一緒に行く。

スポンサーリンク

犯人は瀬川の上司・吉井社長だった

並木優香の父親は、山で亡くなっていた瀬川彰の父親を殺害した犯人だった。瀬川彰は、優香の素性を分かった上で近づいてきたのか?瀬川が亡くなった日、並木優香を登山に誘っていたが、殺害しようとしたのか?

村木がアロマオイルを鑑定すると”ふきのとう”の香りが含まれていた。市販品ではなく手作りのようだ。間もなくして同じオイルが置いてあるエステサロンが見つかった。作ったのは、少年鑑別所に入っていたとき、瀬川の父親と面識があった人物だった。

吉井社長の妻は貴子(村木と糸村が山小屋で会った)で、瀬川彰とデキていたという噂があった。瀬川の後頭部にはコーヒーの粉末がついていた。それはパナマゲイシャで、あの日貴子が村木達にいれたコーヒーだった。

貴子に取り調べをすると瀬川との恋愛関係はない、ただ夫にDVされていた貴子は色々相談に乗ってもらっていた。

村木は瀬川が滑落した場所からコーヒーミルを見つける。それは吉井社長だった。吉井は貴子と瀬川が山で会うと思い逆上しコーヒーミルで頭を殴った。

スポンサーリンク

糸村の3分間の話は並木優香

瀬川彰の父親は、少年と面談するときはアロマキャンドルを焚いて、リラックスさせてくれた。その中の1人、結城はアロマキャンドルをつくる仕事をしていた。結城は1週間前、瀬川彰に会いにきてこのキャンドルのことを教えてくれた。

彰は最初は並木優香を父親の復讐でその気にさせて振ろうとしていた。しかし付き合っていくうちに幸せにしょうと決意した。結城のお店に行き、アロマキャンドルを購入していた。

父親が好きだった場所で結婚の報告をしていたのかもしれない。

スポンサーリンク

遺留捜査2021・キャスト

糸村聡(いとむら・さとし)・・・上川隆也

神崎莉緒(かんざき・りお)・・・栗山千明

雨宮宏(あまみや・ひろし)・・・永井大

沖田悟(おきた・さとる)・・・戸塚純貴

滝沢綾子(たきざわ・あやこ)・・・宮﨑香蓮

岩田信之(いわた・のぶゆき)・・・梶原善

村木繁(むらき・しげる)・・・甲本雅裕

佐倉路花(さくら・みちか)・・・戸田恵子

遺留捜査2021第9話・感想

糸村と村木の2人の山登り楽しそう。。。。一緒に登りたいと思ってしまいました(笑)

村木は美女に弱いんですね~。以前は榊マリコさんに惚れてました。村木が夫だった幸せになると思うけどな。自ら山に登って凶器を見つけるところは男らしかったです。糸村との絆的なものも見れて満足する回でした。

次回はいよいよ最終回です。

【ネタバレ】遺留捜査2021最終回~200年前の骨と名探偵の謎とは?
2021年3月18日(木)『遺留捜査』最終話のあらすじとネタバレになります。 視聴率の推移はこのようになってます。(%)  第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 11.6 ...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました