【ネタバレ】遺留捜査2022第4話~合格祈願の鉛筆

遺留捜査

2022年8月4日(木)『遺留捜査2022』第4話のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件が起きるに至った関係者の思いを包み込むように語る様子には温かさがいつもあります。毎回じーーんとくるドラマです。科学捜査研究所の村木繁(甲本雅裕)との噛み合わないやりとりもおもしろさの一つです。

主題歌は、小田 和正さん、いいタイミングでエンディングで流れるのですが胸に沁みるんですよね。

第3話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】遺留捜査2022第3話~遺留品のカードに隠された事実とは
2022年7月28日(木)『遺留捜査2022』第3話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件...

スポンサーリンク

子ども向け体操スクールに所属するインストラクター・川井公一(堀井新太)が、教室内で死んでいるのが見つかった。前夜、何者かに突き飛ばされ、鉄棒で後頭部を強打したものと思われた。臨場した糸村聡(上川隆也)は、川井の所持品の中から合格祈願の鉛筆を発見。

その鉛筆には指をかける部分にえぐったような傷がついており、糸村はいったいなぜその場所に傷があるのか首をかしげる。

捜査をはじめた糸村は、川井の部屋を訪ねてきた小学2年生の少女・富池万理華(小山紗愛)と出会う。万理華は幼稚園時代に川井に体操を習っており、教室を辞めた今も彼を慕い、“交換ノート”を交わしていると話す。また、万理華は、母・琴音(前田亜季)が川井と交際していることも打ち明ける。

琴音は実家の呉服店の女将として働きながら、女手ひとつで万理華を育てるシングルマザーだった。ところが、琴音に事情を聴いたところ、川井とは1カ月ほど前に別れたと告白。万理華にそのことを言い出せずにいるだけで、最近は会っていないと証言する。

スポンサーリンク

公一の同僚・寺島が犯人

呉服屋の主人・富池徳男が川井公一を殺害したことを自供するが、琴音を庇うためだった。琴音は父から公一と万理華の交換ノートの字をみて瑞穂を殺害したっ犯人は公一だと聞かされ、体操教室に行って妹の瑞穂を殺害したのか責めよった勢いで公一が鉄棒に頭をうって倒れてしまったとのこと。

川井公一は字が書けなかった。発達障害が理由だが字を書くのが困難だった。瑞穂と公一を殺害したのは体操教室の同僚・寺島だった。7年前、瑞穂を殺害した理由は自分のことを覚えてなかったからという身勝手な理由だった。

 

糸村は琴音に3分時間をもらう。

公一と万理華ちゃんの交換ノートは、公一ではなく寺島が書いていた。公一は合格祈願の鉛筆で一生懸命、字を書く練習をしていた。交換ノートに「万理華と琴音を幸せにします。公一」と書かれていた。字を書けるようになってプロポーズしようとしていた。

スポンサーリンク

遺留捜査2022キャスト

糸村聡(いとむら・さとし)・・・上川隆也

神崎莉緒(かんざき・りお)・・・栗山千明

雨宮宏(あまみや・ひろし)・・・永井大

沖田悟(おきた・さとる)・・・戸塚純貴

滝沢綾子(たきざわ・あやこ)・・・宮﨑香蓮

岩田信之(いわた・のぶゆき)・・・梶原善

村木繁(むらき・しげる)・・・甲本雅裕

佐倉路花(さくら・みちか)・・・戸田恵子

遺留捜査2022第4話感想

小学2年の富池万理華ちゃんが劇中、縄跳びしていたのですが、それをみた糸村が「自分も持ってます」とカバンから縄跳び取り出したのは笑ってしました。なんで持っていたんだろう(笑)

字は読めるけど書くことが困難といいう発達障害があるのは知らなかったです。字が書くことができなかったら辛いだろうな。。働くことも限られてしまうと思うし。字を書けることはあたりまえだと思ってましたが有難いことなんだなって思いました。

第5話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】遺留捜査2022第5話~プラスチック片の秘密とは?
2022年8月11日(木)『遺留捜査2022』第5話のあらすじと放送後にネタバレと感想を追加します。 このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました