【ネタバレ】遺留捜査2022第2話~ワサビのキャラメルに隠された秘密とは

遺留捜査

2022年7月21日(木)『遺留捜査2022』第2話のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件が起きるに至った関係者の思いを包み込むように語る様子には温かさがいつもあります。毎回じーーんとくるドラマです。科学捜査研究所の村木繁(甲本雅裕)との噛み合わないやりとりもおもしろさの一つです。

主題歌は、小田 和正さん、いいタイミングでエンディングで流れるのですが胸に沁みるんですよね。

第1話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】遺留捜査2022第1話~古びたホイッスルの真相
2022年7月14日(木)『遺留捜査2022』第1話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件...

スポンサーリンク

防災ベンチャー企業“京都レスキューサービス(KRS)”の社長・吉原弘樹(阿部亮平)が殺害された数日後――副社長・星野菜美(佐津川愛美)の父・一男(中原丈雄)が自宅で死んでいるのが見つかった。 

糸村聡(上川隆也)は、現場に残されていた手作りのキャラメルに興味を抱くが、甘さの中に苦味が広がる絶妙な味わいにビックリ。なんと、そのキャラメルには“ワサビ”が使われていたのだ。

現場には、吉原を殺めたのは自分であり、すべては菜美を思ってのことだったと記した遺書が残されており、罪の意識に苛まれた一男が自ら毒物を飲んで命を絶ったものと思われた。

しかし、糸村は吉原が亡くなった日に購入したレシートを見つけ自殺するとは思えない。何者かが吉原殺しの罪をきせた上で自殺に見せかけて一男を殺害した可能性が浮上、特別捜査対策室のメンバーは連続殺人として改めて捜査を開始する。

そんな中、星野一男とはDNA鑑定上、血のつながりではなかった。菜美は虐待により施設に預けられていた。

作家の戸郷新之助(下條アトム)が勝手に星野家に入り込み原稿を奪おうとする。20年前、星野一男は戸郷のゴーストライターだった。星野は菜美にも言ってなかった。

星野一男の自宅の庭から人骨が見つかる。本物の星野一男だった。なりすましていた男(中原丈雄)は一体誰なのか?

スポンサーリンク

父親になりすました男とは・・・

吉原弘樹(阿部亮平)を殺害したのは同じ会社の須藤だった。その目撃者である吉原一男も殺害。須藤は吉原に代わって最高責任者になりたかった。

星野一男になりすましていた男は小野寺という作家志望の男だった。作家を目指しながら妻の亜由美が働き、妊娠したが病気で亡くなってしまった。自殺しようと湖にきたら、菜美の悲鳴が聞こえた。父の一男が菜美のクビを絞めていた。それを止めようと小野寺が突き飛ばすと頭を打って亡くなってしまった。すぐに菜美が虐待されていたことがわかり、施設に預けた。

菜美を救うことで自分も救われていた小野寺。わさびのキャラメルは亡くなった妻・亜由美が作ったものだった。小野寺は菜美に感謝の気持ちをこめて作っていた。

小野寺は「創作ノート」に書き綴っていた。

スポンサーリンク

遺留捜査2022キャスト

糸村聡(いとむら・さとし)・・・上川隆也

神崎莉緒(かんざき・りお)・・・栗山千明

雨宮宏(あまみや・ひろし)・・・永井大

沖田悟(おきた・さとる)・・・戸塚純貴

滝沢綾子(たきざわ・あやこ)・・・宮﨑香蓮

岩田信之(いわた・のぶゆき)・・・梶原善

村木繁(むらき・しげる)・・・甲本雅裕

佐倉路花(さくら・みちか)・・・戸田恵子

遺留捜査2022第2話感想

糸村が村木に警視庁に戻ると伝えたあとの寂しそうな顔が印象的でしたね。「村木さんとの思い出はどれも大事です」的なことをいって村木が感動してましたが、なんと糸村の警視庁戻る話はなくって研修だったようです。木曜日8時ドラマが遺留捜査で最後なので、てっきり糸村が警視庁に戻って終わりかな?って思いましたが、ちょっとまだ早かったようです。

中条文雄さん、さすがの貫禄でしたが、黒い髪が見慣れず違和感がありましたが(笑)30年前の出来事だったので致し方ないのですが、黒髪にすると若くみえるもんですね。

第3話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】遺留捜査2022第3話~遺留品のカードに隠された事実とは
2022年7月28日(木)『遺留捜査2022』第3話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました