【ネタバレ】遺留捜査2022第1話~古びたホイッスルの真相

遺留捜査

2022年7月14日(木)『遺留捜査2022』第1話のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件が起きるに至った関係者の思いを包み込むように語る様子には温かさがいつもあります。毎回じーーんとくるドラマです。科学捜査研究所の村木繁(甲本雅裕)との噛み合わないやりとりもおもしろさの一つです。

主題歌は、小田 和正さん、いいタイミングでエンディングで流れるのですが胸に沁みるんですよね。

スポンサーリンク

災害・気象情報の配信や避難所の運営など防災に特化したベンチャー企業“京都レスキューサービス(KRS)”の社長・吉原弘樹(阿部亮平)が、山間の渓流で遺体となって見つかった。事件の夜は、京都市内で集中豪雨が発生。吉原は土砂降りの中、登山客を捜索している最中に何者かに襲われたものと思われた。

臨場した糸村聡(上川隆也)は、吉原の手首に笛が巻きつけられているのに気づく。それは被災時に救助を呼ぶための“レスキューホイッスル”だったが、糸村は吉原がさらに首から古いホイッスルを下げていたことを発見。吉原はなぜ2つもホイッスルを携帯していたのか、疑問を抱く。古いホイッスルは10年以上前のものだった。

吉原が捜していた男はいまだ行方をくらましたままで、神崎莉緒(栗山千明)ら“特別捜査対策室”メンバーは彼の犯行を怪しみ、捜査を開始する。

そんな中、殺害された吉原と副社長・星野菜美(佐津川愛美)は買収話で揉めていた。

吉原はかつてレスキュー隊員だった。工場の火災っで吉原と親しくしていた先輩の五条が臨場するが、五条は爆発で亡くなってしまった。五条を見捨てたのか?と疑いをかけられ、その後吉原はレスキュー隊員を辞めていた。

スポンサーリンク

ホイッスルに隠された絆

避難所に居合わせた大学生・五条慶太(押田岳)は、爆発事故でなくなった吉原の先輩・五条の息子だった。慶太は殺害を否定する。

本庄は無事に保護された。

10年前、吉原と慶太の父親は火災現場にレスキューに入るが、慶太の父は最初の爆発で身動きがとれず他の救える命を優先するように言われた吉原は慶太の父のホイッスルを持って救助にいく。そのホイッスルを10年以上肌身離さず持っていた。

慶太は事件当日、KRSのジャケットを着た男性をみていた。その男性は副社長の星野菜美の父・一男だった。神崎と糸村が自宅にいくが亡くなっていた。毒殺か?

糸村はテーブルの上にあったキャラメルを見つける・・・。

佐倉は糸村に警視庁に戻る話があることを伝える。

第2話へ続く。

スポンサーリンク

遺留捜査2022キャスト

糸村聡(いとむら・さとし)・・・上川隆也

神崎莉緒(かんざき・りお)・・・栗山千明

雨宮宏(あまみや・ひろし)・・・永井大

沖田悟(おきた・さとる)・・・戸塚純貴

滝沢綾子(たきざわ・あやこ)・・・宮﨑香蓮

岩田信之(いわた・のぶゆき)・・・梶原善

村木繁(むらき・しげる)・・・甲本雅裕

佐倉路花(さくら・みちか)・・・戸田恵子

遺留捜査2022第1話感想

レスキューで亡くなった先輩のホイッスルが遺品でした。生き残った吉原(今回の事件で殺害された被害者)はそれを先輩の息子に伝えず誤解を受けていたのですが、やっぱり何をいってもいい訳になると思ったのかな~。今回も小田和正さんの歌声が沁みました。。。。

それにしても糸村・・・あんなに髪の毛ぼさぼさだったかな?上川隆也さん太った感じもする。うーーん、もう少し、シャッ!としたかっこいい糸村がいいかな(笑)

木曜日8時ドラマはこの遺留捜査で終わりなんですよね。糸村に警視庁に戻るよう話がきているという伏せんがありました。

第2話のあらすじはこちらです。第1話の続きです。

【ネタバレ】遺留捜査2022第2話~ワサビのキャラメルに隠された秘密とは
2022年7月21日(木)『遺留捜査2022』第2話のあらすじとネタバレ、感想になります。 このドラマは、糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された『気になる物』に寄り添い徹底的に調べる。そして「僕に3分間時間をいただけますか?」からの事件...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました