【ネタバレ】NHKいないかもしれない~高校の同窓会で見知らぬ女性が混じる

2021年スペシャル

2021年3月29日午後10時45分から『いないかもしれない』あらすじとネタバレになります。

このドラマは、新進気鋭の若手脚本家・大池容子のオリジナルドラマであり、同窓会で再会した五人の男女(三浦透子・清水くるみ・あやかんぬ・戸塚純貴・杉野遥亮)に巻き起こる新感覚サスペンスで、SNSの仮想空間と現実世界を行き来する全く新しい次世代ドラマになります。

再放送は4月3日(土) 午前0時25分(金曜深夜)になります。

不思議な感じですので、まだ見てらっしゃらない方は、ぜひ見てみてください。

スポンサーリンク

いないかもしれない・あらすじ

同窓会の二次会に集まった5人の男女。久しぶりの再会に盛り上がる中、見知らぬ女性が混じっていた。小田島((戸塚純貴)が話しかけられて、連れてきたらしい。その女性は、ぽっちゃり体型で、ストローで、ジュースをズーズー音を出しながら飲んでいて髪の毛はおさげ、洋服はロリコンっぽい。

小田島、涼子(三浦透子)や明美(清水くるみ)が、5人で飲みながら、机の下で、SNS上のグループトークで彼女について会話するも、謎は深まるばかり。

いきなり、その女性は吉岡(杉野遥亮)に向かって「なんで辞めちゃったの?卒業してもバンド続けるって言ってたでしょ?才能あるのにもったいないよ」高校生のときよく見に行っていたらしい。

小田島は5人の写真をとって別な同級生に送るが、知っている人はいない。

するとその正体不明の女性(あやかんぬ)が、高校時代の明美と涼子の黒歴史を語りだす。

文化祭のときに、涼子が同級生に「ワキ・ボーボーさん」と呼ばれて泣いてしまったことを話し出す。明美はそれを舞台袖でずっと笑っていた。その女は「それをみて2人はとても仲良かったからびっくりした、2人ともなかったことにしたいんだよね。昔の2人の罪をなかったことにしたいんだよね?」睨みながら意味深なことをいう。

スポンサーリンク

その女は由美ちゃんの妹だと名乗る

双葉高のクラスチャットに「復讐ちゃん」というツイッターのアカウンターからメッセージがくる。そこには涼子と明美のすべてを晒すとつぶやかれていた。

そしてクラスメートからその女は「由美ちゃんに似てない?」

4人は昔のクラスルームの様子をみている。(タイムスリップ的な?)しかしおぼろげな、由美ちゃんは、とてもスレンダーで髪の毛が長く人気者っぽい。

そんな由美に対して、パットとしない、明美と涼子は、由美になりすまして、「ゆみゆみ」のアカウントで好き勝手つぶやいていた。その中には、由美と伊藤先生が不倫しているとか、縁交している噂もあった。そして突然由美は学校にこなくなり、20歳のときに自殺した。

明美も涼子も小田島も由美のことを忘れていた。

そして、飲み会に来ていた謎の女は由美の妹だった。

「ずっとあなた達に復讐したかった。」由美をSNSでさらした涼子と明美に同じ方法で復讐した。

しかし信じたくない明美は鎖骨にほくろがあったから、妹ではなくて由美本人だよ。死んでないよ!というが涼子は明美のことが何も信じられなくなっていた。

吉岡が、2人に温かい飲み物を出す。その後、2人は倒れてしまった。(睡眠薬?死んでしまったか?はわからない)

じつは、由美の妹(謎の飲み会にきた女)と吉岡君は、裏でつながっていた。

吉岡君が姉の由美を自殺に追い込んだらしい。「一番大事な人だけは自分を信じてくれる。あなたのせいでしょ?由美ちゃんがいなくなったの?」

そして涼子、明美、由美(謎の女にそっくり)の3人は高校生の姿、放課後一緒に帰る回想で終わり。

スポンサーリンク

いないかもしれない・キャスト

片桐涼子(三浦透子)

原田明美(清水くるみ)

(あやかんぬ)

小田島祐介(戸塚純貴)

吉岡宏(杉野遥亮)

いないかもしれない感想

とても不思議なドラマでした。。。余韻が残ってます。その謎の女は、20歳の時に自殺してしまった由美の妹で、自殺の原因となった高校生の同級生4人と一緒に飲むんです。

由美の話になったとき、回想シーンでは、とても痩せていて髪の毛も綺麗なストレートで妹らしき「その女」とは全く似ても似つかない。でも一番最後のシーンではそのナイスバディな姿ではなく由美は太っていて「謎の女」とそっくりでした。由美は一体どっち??

吉岡くんが由美と付き合っていたらしいですが、不倫や援交している噂を信じて、それがショックで由美が死んでしまったとせめてました。

スマホが普及して、悪口やいやがらせを「SNS上で晒す」という、インターネットは消すことはできないから、一番残酷な嫌がらせだと思います。何か救済策がないのでしょうか。

でもその女の姿が着ぐるみ(プリンちゃん風な)に変わったシーンがあって、最後3人が放課後で帰るときもカバンにつけているチャームの写真がそのキャラクター(プリンちゃん?)をつけていたんです。3人が好きだったのでしょうね。。。

「いないかもしれない」というのは、「由美がいないかもしれない」ということなのかな。

何が本当なのか分からない、不思議なドラマでした。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました