【ネタバレ】生きるとか死ぬとか父親とか第3話~なぜ父親は顔のシミをとりたいのか?

生きるとか死ぬとか

2021年4月23日「生きるとか死ぬとか父親とか」第3話『美容とか見た目とか』のあらすじとネタバレ、感想になります。

このドラマは、主人公・蒲原トキコ(吉田羊さん)は20年前に母を亡くし、今では父の蒲原哲也(國村隼)がたった一人の肉親。愛嬌はあるが破天荒な70代の父で、ひとたび顔を合わせればギクシャクし一度は絶縁寸前までいった二人だが、今では時々外食しながら話をする関係になります。そんなある日、父は引越のお金をトキコに無心し、代償として父についてのエッセイを連載することになります。

トキコにとって父親は楽しい記憶ばかりではなく、全財産の喪失、そして他の女性の影などありトキコが葛藤しながらも前向いて生きていくところに元気がもらえます。

またトキコはラジオのパーソナリティとして読者からの質問にこたえるのですが、まだ第2話まででしか的を得ているんです。感想する言葉がたくさんあり、エンディングの歌、ヒグチアイ「縁」(ポニーキャニオン)がとてもいいんです。

見逃し配信はPraviで見ることができます。

Paravi

スポンサーリンク

生きるとか死ぬとか父親とか第3話あらすじ

おかめソーダ―さんより

『夫は出会ったときから頭が薄く、数日前にかつらをかぶって帰ってきました。最初はノリだと思ったが、これからこのかつらで生活するとの事。いくら夫婦でもデリケートな問題。妻として夫のかつらは生理的に受け付けられない。』

トッキーの回答

『デリケートな問題なだけに妻に相談するべきだなのに、しなかったとは、相当思い詰めていたはず。おかめソーダさんの自意識の問題で、かつらをかぶっている夫が嫌なだけで、1回受け入れてみてほしい。』

父(國村隼)から、食物アレルギーの疑いがあると一報を受けたトキコ(吉田羊)は、病院に連れていくことに。しかし、診断結果は何事もなかったところか、1か月前に検査にきてアレルギーはないと結果はでていた。だが、せっかく来たからという理由で顔のシミをとってしまった。

呆れたトキコは学生時代からの女友達である北野(中村優子)とミナミ(石橋けい)に愚痴を言う。いまや「男性の美容」は普通のものだと頭ではわかっているはずのトキコだったが、気持ち悪いと正直な気持ちを吐き出す。

父親は自分を元気づけるためにシミをとったのかもしれない。

おかめソーダ―さんより、進捗のお手紙が届く

2人で話し合い、黙ってかつらにしたことを怒ったが、会社の人には好評だったそう。

スポンサーリンク

生きるとか死ぬとか父親とかキャスト

娘・蒲原トキコ・・・吉田羊

20年前に母を亡くし、今では父の蒲原哲也がたった一人の肉親。

父・蒲原哲也・・・國村隼

愛嬌はあるが破天荒な70代の父。

アナウンサー東七海・・・田中みな実

蒲原トキコの相方として番組を進行するアナウンサー。

20代のトキコ・・・松岡茉優

トキコの元カレ・青柳タツヤ岩崎う大(かもめんたる)

雑誌編集者・・・・今西DJ 松永(Creepy Nuts)

構成作家・近田・・・森本晋太郎(トンツカタン)

岩井勇気(ハライチ)・・・本人

平子祐希(アルコ&ピース)・・・本人

生きるとか死ぬとか父親とか第3話感想

髪を乾かしながら、顔を小さくするドライヤーって本当にあるのですか?ドラマ中トキコの友達が買ったとかでトキコが試しにかけていました。インターネットで調べたら、リフトアップするドライヤーあるんですね。驚きました笑

顔のシミ取りする人が増えているのは知ってましたが、冷凍してとるんですか?チクとするだけでとれるんだったら、やってみたいですーー。

色々知ったことがたくさんありましたー。でも何でも言えることができる女友達ってやっぱりいいですね。トキコがとてもリフレッシュできててよかったです。

次回第4話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】生きるとか死ぬとか父親とか第4話~父とトキコは銀座で見つけたのは?
2021年4月30日「生きるとか死ぬとか父親とか」第4話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、主人公・蒲原トキコ(吉田羊さん)は20年前に母を亡くし、今では父の蒲原哲也(國村隼)がたった一人の肉親。愛嬌はあるが破天荒な70代の父...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました