【ネタバレ】警視庁強行犯係樋口顕2022第5話~3枚の500円玉

樋口顕

2022年8月12日『警視庁強行犯係 樋口顕 Season2』第4話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。

この刑事ドラマは、警視庁捜査一課強行犯係の樋口顕(内藤剛志)を中心に、樋口の盟友で生活安全部少年事件課の氏家(佐野史郎)と、樋口の上司・天童(榎木孝明)が真摯に事件と向きあい事件を解決していきます。2021年にSeason1が放送されましたがさほど間は開かずにSeaon2が始まって楽しみです。

第4話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】警視庁強行犯係樋口顕2022第4話~氏家が補導した少年
2022年8月5日『警視庁強行犯係 樋口顕 Season2』第4話のあらすじとネタバレ、感想になります。 この刑事ドラマは、警視庁捜査一課強行犯係の樋口顕(内藤剛志)を中心に、樋口の盟友で生活安全部少年事件課の氏家(佐野史郎)と、樋口の上...

スポンサーリンク

強行犯係・樋口顕2022第5話あらすじ

公式の発表です。

工務店の社員・横田慶介(入江甚儀)の遺体が見つかる。臨場した樋口顕(内藤剛志)が気になったのは、遺留品の3枚の500円玉と横田のポケットにあった商店街のスタンプカード。日暮里は職場の八王子からも彼の自宅からも離れた位置にあるのに。スタンプはかなりたまっている。

会社では人当たりのよい優秀な営業マンと言われていた横田だが、上司の塔場和彦(正名僕蔵)や坪井奈々(森迫永依)に聞き込みを続けていると、私生活では5年前に人身事故を起こしていた。

事件と事故の関係を探っていると、人身事故の被害者・真由(高橋七海)の父・五十嵐誠(林家正蔵)が日暮里で定食屋を営んでいることが発覚。しかし両親にはアリバイがあり、捜査は難航。

そんな中、さらに怪しい出来事や人物も浮上してきて・・・・。樋口は3枚の500円玉に注目して捜査をするとやがて意外な犯人と哀しき真実が明らかになっていく。。。

スポンサーリンク

強行犯係・樋口顕・キャスト

樋口 顕・・・内藤剛志 

遠藤貴子・・・矢田亜希子 

樋口照美・・・逢沢りな 

菊池和馬・・・佐野岳 

藤本由美・・・片山萌美 

中田裕之・・・小松利昌 

吉崎 衛・・・斉藤暁 

樋口恵子・・・川上麻衣子

天童隆一・・・榎木孝明 

氏家 譲・・・佐野史郎

強行犯係・樋口顕Season2第5話感想

放送後に更新します。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました