【ドラマ・白日の鴉(からす)2ネタバレ・感想】熱血交番巡査と老弁護士が 再び!

単発スペシャル
2020年5月10日(日)夜9時からテレビ朝日で放送される白日の鴉(からす)のあらすじ・ネタバレになります。
 
警察官としての真っすぐな正義感をもつ新田(伊藤淳史さん)と、寺尾聰さん演じる老弁護士「ゴミジン」こと五味陣介が、タッグを組みます。白日の鴉1では、電車での痴漢をでっちあげられた男が新田にとってはじめての検挙となりますが、それが嵌められた犯罪だとわかり、ゴミジンとタッグを組んで病院の隠ぺいを暴いてしまいました。
 
今回はオレオレ詐欺の金主(一番トップにいる人間)を暴いてしまいます!交番勤務だけど刑事のように捜査をしてしまう新田、暴走してしまいますが、ゴミジンをも巻き込んで冤罪、その先にある闇まで解決します。
サスペンスだけど1つ1つまで細かく設定されていて今の社会問題を分かりやすく実体化しているように思いました。とても丁寧な作品です。
 

スポンサーリンク

白日の鴉(からす)2・あらすじ・ネタバレ

「孫が会社のお金なくしてしまって、3時に会社の人が取りにくる」

ひとり暮らしの老人女性を狙った「オレオレ詐欺」に偶然気づいた新田真人(伊藤淳史)は、その詐欺の「受け子」として現れた大学生の立花康平(佐藤寛太)を逮捕する。荷物受け取るだけで3万もらえるという見知らぬ女性から持ちかけられたバイトを、お金が欲しかったゆえに気安く受けてしまったという。

犯罪の片棒を担ぐ意識はなくとも、犯罪は犯罪。康平は取り調べを受けることに。しかし新聞に実名で名前が載ってしまい大学も退学処分になってしまう。

病を抱えた母との生活を支えるための「受け子」のバイトだったと知った新田は、「ゴミジン」こと五味陣介(寺尾聰)に康平の弁護人を依頼する。「お前が持ってくる仕事は厄介なものが多い」と文句をいいながらも、引き受けることになった五味。

受け子をした康平を釈放させるゴミジン

公平の父は2年目に自殺していた。アパートを経営したが、ガラの悪い輩がアパートに立てこもり、住人が逃げてしまい一気に資金繰りが苦しくなった。そこに救世主のように現れたガイナス不動産だったが、3000万円を無期限で貸し付けしたのに、急に手のひらを返してお金を早急に返してほしいと言ってきた。その借金は何倍にも膨れあがっていてアパートを盗られてしまった。父親は自殺してしまった。その父親は新田が2年前、川に飛び込み自殺したのを助けられなかった立花健作だった。

ゴミジンのおかげで早々に保釈された康平は、かつてのバイト先で康平のことを心配してくれた松坂志乃(森口瑤子)が営む小料理屋で再び働くことに。母親の知り合いだった。ゴミジンは一目ぼれした様子。

スポンサーリンク

康平は受け子を誘ったミカコを偶然みかける

事件は一見落ち着いたかに見えたある夜、康平は自分を「オレオレ詐欺」に巻き込んだ女、町田ミカコ(堀田茜)の姿を見かける。ミカコが元暴力団員の荒山(小野ゆたか)が店長を務めるキャバクラで働いていると康平から聞いた新田は、詐欺グループの摘発につながるのではと、五味に突き放されながらもひとり調べ始める。

キャバクラに里奈を入店させる新田。偶然、ミカコと里奈は高校生の同級生だった。里奈はミカコを説得しようとするが、突き放されてしまう。

ミカコが殺害され、跡をつけてきた康平が逮捕される

新たな「オレオレ詐欺」の被害が発生、騙されたことを苦に室井のおばあちゃんが自殺で亡くなった。通帳がみつかり、幾度も多額のお金が下されており、残高はほとんどなくなっていた。真面目に生きてきた人が亡くなってしまう。自殺が起きる前に動かない警察への憤りを感じる康平

ミカコは何日か前に荒山店長と門脇が話していた内容を録音し、それをネタにを1000万円払うよう脅す。康平はミカコと話をしようとしてキャバクラに向かったが、ちょうどミカコが車に乗せられているのをみかけ、跡を追う。

しかし廃工場で荒山らに見つかってしまい、殺害の犯人にされてしまう。康平は警察に紺のワゴンに乗った2人の男性が犯人だと伝えるが信じてくれない。しかし殺害現場に荒山の金のライターが見つかった。しかし荒山は2.3日前に紛失したと供述する。

紺の車をみた目撃者がみつかる

新田は康平の無実を証明するために聞き込みをしていると、廃工場近くで釣りをする人をみかけた。殺害日のことをきくと紺の車をみており、ナンバーが妻の誕生日と1日違いだったため覚えていた。そのナンバーから持ち主を検索すると荒山の妻名義の車だとわかった。

車の中から、毛髪がみつかり町田ミカコのDNAと一致した。そして連れ去るのを手伝った黒服の藤井は荒山に依頼されてミカコを運んだと供述し、荒山も自供した。自分の上にあたる番頭が門脇太だと伝えた。

しかしミカコのスマホからは荒山と門脇の2人の会話は録音されてなかった。オレオレ詐欺の摘発はできない。

スポンサーリンク

ミカコの自宅から音声データがみつかる

里奈と新田はミカコの自宅へいく。叔母が家の整理をしていた。ミカコの母親はひどくて高校生のミカコを働かせていた。それが高校中退した理由だった。ミカコは里奈と同じで看護師になりたかった。里奈が机にあった看護婦の本をみるとSDカードが挟まっていた。

門脇太と荒山の音声が残っていた。オレオレ詐欺の犯罪の実態がすべて録音されていた。

ゴミジンは門脇と司法取引へ、金主は龍野真一

ゴミジンは門脇と面会する。自分のやったことはすべて認めて金主の名前をいえ!オレオレ詐欺は司法取引の対象となると伝える。門脇はその取引に応じてオレオレ詐欺のこと、また金主の名前も自供した。金主は龍野真一だった。SNSでも有名な実業家だった。里奈の病院にも寄付してくれており、真面目そうな印象だった。

龍野は康平の親父のアパートを奪いとった不動産会社の社長だった。康平の父親の自殺の原因は龍野だった。

スポンサーリンク

新田は2年前に康平の父親を助けられなかったことを伝える

志乃が龍野のことを康平に口走ってしまう。お父さんの敵をとると康平は言って出て行ってしまった。父親が自殺した川の橋に康平がいた。

新田は月命日に花を手向けていた。

「お父さんを止められなかったこと、本当に申し訳ない。そのお父さんが君に巡り合わせてくれたのだと思う。でもよかった。君はもう二度と犯罪に手を染めてはいけない。母親が大事なら自分を見失ってはだめだ。復讐なんてことを考えちゃだめなんだ。」

康平は龍野に電話し、門脇との会話を録音した音声データがあると伝え1億円の小切手を要求する。翌日の午後1時にレストランテパーリオで会うことに。

龍野逮捕、康平は執行猶予4年の判決

康平が会いに行く。門脇から預かった録音を聞かせてくれる?と龍野にいわれ、昨日の録音した会話を聞かせる。

康平は、2年前あんたに騙されて自殺した立花健作の息子だよ。と伝えるが覚えてない龍野。

「世の中じゃ自殺なんてよくあることだろう。俺のほうが社会の役に立つ。君や君の父親よりもね。利用されている奴がアホだ。」

新田は、3年前康平の父親のアパートで住み着いていた悪い奴らが門脇から雇われたことを伝えた。そして、父親へ融資の仲介した男が龍野とつながっていた。すべて龍野が仕組んだことだと裏がとれた。龍野が逮捕された。

康平は、1か月後の裁判で、懲役2年、執行猶予4年の判決がでた。

スポンサーリンク

白日の鴉(からす)2・出演者

 

 

 

 

新田真人(伊藤淳史)

武蔵野中央署羽野駅前交番勤務。正義感が持ち前の熱血警察官。2年前に目の前で自殺を図った男性を止められなかったことに、今も悔いている。

 

 

 

 

 

龍野真一(要 潤)

 

SNSでも人気のある実業家で、街の再開発を進める不動産会社の二代目社長。

 

 

 

 

 

森光理奈(福田沙紀)

明立大学病院看護師。新田の恋人。

 

 

 

 

立花康平(佐藤寛太)

大学生。2年前に父を自殺で亡くし、今は母との二人暮らし。軽い気持ちで引き受けたバイトで「受け子」として逮捕される。

 

 

 

 

町田ミカコ(堀田 茜)

キャバクラで働く。康平を詐欺に巻き込んだ女性。理奈とは高校時代の同級生だった。

 

 

 

 

 

石亀 清(斉藤 暁)

羽野駅前交番勤務、巡査長。

 

 

 

 

 

松坂志乃(森口瑤子)

康平のバイト先、居酒屋『志乃』店主。康平を心から心配し、支える。

 
 
 
 
 
 
 
五味陣介(寺尾 聰)
かつては腕利きと鳴らした弁護士。現在は、独り団地暮らし。年金と国選弁護に頼った生活をしている。新田に頼まれ、康平の弁護を担当することに。志乃にご執心。

白日の鴉(からす)2・感想

オレオレ詐欺・・・本当に深刻なんですね。おじいちゃん、おばあちゃんが一生懸命貯めていたお金を一瞬で盗られてしまう。。警察は普段からコミュニケーションが大事だと伝えるけど、意外と難しいですよね。疎遠になっている家族って結構いると思います。早くなくなるといいですね。。

里奈をキャバクラに潜入させたときは、新田!なんてことを!を思いましたが、いつのまにか辞めてましたね。看護師は副業認めているっけ?と思いました。(笑)1日だけだったのかな。。そこで里奈とミカコが高校の同級生だと分かります。

ゴミジンはいま一体おいくつなんだろう。年金生活と国選で暮らしているって1話で言っていたので60過ぎかな。。志乃さんとうまくいくといいですね。

新田は交番勤務ですが、だれよりも正義感が強い。はやく刑事になってほしいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました