【ネタバレ】ゴシップドラマ第5話~凛々子が殺人犯?

ゴシップ

2022年2月3日(木)の『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第5話のあらすじとネタバレになります。

相関図はこちらになります。

【相関図】ゴシップ#彼女が知りたい本当の〇〇~黒木華主演
2022年1月6日(木)夜10時放送の『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』の相関図になります。 このドラマは、大手出版社が運営するニュースサイトの編集部を舞台に、新しい時代の”人と人とのつながり”を描くお仕事ドラマになります。 ネッ...

このドラマは、大手出版社が運営するニュースサイトの編集部を舞台に、新しい時代の”人と人とのつながり”を描くお仕事ドラマになります。

ネット上に掲載されたひとつのニュースがメディアを通して人々の感情をのみ込み、意図せぬ広がり方をみせる時代。メディアとは、どうあるべきなのか。

社会派のテーマを扱いつつも、畑違いの部署から移動してきた主人公・瀬古凛々子(黒木華さん)の奮闘ぶりが楽しみです。

第4話のあらすじとネタバレはこちらです。

【ネタバレ】ゴシップドラマ第4話~心霊スポットで行方不明者を追う
2022年1月27日(木)の『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第4話のあらすじとネタバレになります。 相関図はこちらになります。 このドラマは、大手出版社が運営するニュースサイトの編集部を舞台に、新しい時代の”人と人とのつなが...

見逃された方はFODでみることができます。初めての方は2週間無料期間があります。

FODプレミアム

 

視聴率の推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話          
6.5% 6.0% 5.7% 6.3% 6.1%          

スポンサーリンク

ゴシップドラマ第5話あらすじ

根津(溝端淳平)下馬(野村周平)椛谷(野間口徹)が凛々子に感化されて仕事に取り組むようになった中、自身はずっと“戦力外”扱いされていることが面白くない真琴(石井杏奈)は、凛々子の過去を調べた。そこで真琴は10数年前の古いスレッドに、「女子中学生変死事件の真犯人は瀬古凛々子(黒木華)」という書き込み

よう、真琴に指示したが、それなら自分が行って聞いてくると突っぱねる。しかし、真琴はすぐに結奈に会いにいくが、友達としても話せないと言われ、スゴスゴ帰ってきてしまう。

真琴は根津に凛々子の記事のことを伝える。凛々子が殺人犯??根津は信じないが。

そんな中、週刊東西から結奈の休養理由は性的画像が原因だと記事がでる。同時に凛々子は笹目(寛一郎)のコネで結奈とアポがとれる。

スポンサーリンク

16年前の赤いシューズ

結奈の性的画像は、試合中だけではなくプライベートでも盗撮されていた。一番ショックだったのは盗み撮りされる自分をSNSで責められたこと。

凛々子は結奈にインタビューする。「3年前、最終18番ホール、2位だった結奈は、守りに入らず、責めてイーグル、逆転初優勝した。果敢に攻め付受けるあなたに希望を持った人いる。」

結奈は、アマチュアのときお金がなくて、自由にゴルフウエアも選べなかった。必死に頑張って好きなウェアが着ることができた今でも好きなウェアを好きなようにきて思いっきりプレーがしたい。本音を聞くことができた凛々子。

そのころ、編集部員は笹目と一緒に盗撮男を調べ、真琴が結奈のマンション前にいたことを突き止める。翌日、真琴がカモフラージュになり、盗撮犯を現行犯逮捕した。

凛々子は真琴に高校同級生、友達の目線からの結奈の記事を書かせる。

結奈は元気になりゴルフ復帰する。

椛谷は凛々子の事件を調べていた。16年前、岸辺春香が溺死、春香には弟がいて名前が岸辺虎太郎、笹目だった。

そのころ笹目と凛々子は2人で会っていて、笹目は赤いシューズを凛々子に見せる。

スポンサーリンク

ゴシップドラマキャスト

瀬古凛々子・・・黒木  華
経理部から異動してきた新人部員。ネットニュースは世の中に必要とされていないと思っていたが、ページビューを伸ばすために手段をいとわず真っすぐに取り組む
 
根津 道春・・・溝端 淳平
「カンフルNEWS」編集長。凛々子とは同期入社
 
下馬 蹴人・・・野村 周平
スポーツ記事のほか、SNSなどネット上の動向から記事を作る「コタツ記事」担当
 
椛谷 静司・・・野間口 徹
週刊誌のエース記者だったが、離婚後シングルファーザーとして息子を育てるため出世争いから身を引いた。
 
一本 真琴・・・石井 杏奈
配属されて半年の最年少部員、仕事への意識も低く、失敗しがち。
 
笹目虎太郎・・・寛一郎
さまざまな媒体で活躍しているフリーカメラマン
 
矢部 涼介・・・一ノ瀬 颯
コネ入社で一本 真琴の同期
 
獏・・・高橋 侃
 
黄実子・・・りょう
薬膳カフェのオーナーで凛々子の良き理解者
 
仁和 正樹・・・安藤 政信
「カンフルNEWS」に凛々子を異動させた張本人
 
山田 礼二・・・生瀬 勝久
編集長。のんびりした性分で、争いごとや、もめごとは避けたいタイプ

ゴシップドラマ第5話感想

凛々子の16年前の事件について編集部員に知られたことで、仁和(安藤政信)がそっと凛々子を抱き寄せてました。2人はどういう関係なんだろう。カンフルNEWSNの編集長にした張本人ですもんね、16年前の事件で記事を書いたのが仁和かな。。。

それにしても盗撮をアップされて、撮られるほうが悪いってコメントする人。。。わたしはそういうことを思う人間にならなくて(いまのところ?)よかったって思います。人を傷つけるのはよくないですよね。ゴシップのドラマみると晒される人の立場が理解できます。

第6話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ゴシップドラマ第6話~16年前の事件と赤いシューズの秘密
2022年2月10日(木)の『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第6話のあらすじとネタバレになります。 相関図はこちらになります。 このドラマは、大手出版社が運営するニュースサイトの編集部を舞台に、新しい時代の”人と人とのつなが...

スポンサーリンク

 
タイトルとURLをコピーしました