【ネタバレ】極主夫道第第9話~向日葵愛情物語が裏目に!!

極主夫道

2020年10月11日からスタートした『極主夫道』は、裏社会を生きてきて数々の伝説がある不死身の龍(玉木宏)が裏社会から足を洗い、なんと目指したのは史上最強の専業主夫です。妻の美久はキャリアウーマン、娘は小学生で龍は家族と住む街を守るために様々な珍事件がおきます。

この記事は、2020年12月6日『極主夫道』第9話のあらすじとネタバレになります。

前回の第8話のあらすじとネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】極主夫道第第8話~打倒!ちぇりーぱふぇぱふぇ
2020年10月11日からスタートした『極主夫道』は、裏社会を生きてきて数々の伝説がある不死身の龍(玉木宏)が裏社会から足を洗い、なんと目指したのは史上最強の専業主夫です。妻の美久はキャリアウーマン、娘は小学生で龍は家族と住む街を守るために...

見逃した方はHULUから見ることができます。2週間無料ですのでこの間に見逃した方は是非ご覧ください。玉木宏さんの極道主夫は百聞は一見に如かずです。

コナン

極主夫道第9話ねたばれ

向日葵は龍が実の父親ではないと同級生からからかわれ、怪我させてしまう。龍と向日葵の距離を縮めようと美久と雅は”向日葵愛情物語”を企むが、本当に向日葵が誘拐されてしました。

龍が壊滅させた渡瀬一家を大城山組が引き入れたらしいと情報も入る中、誘拐犯は龍に曽山に1人で来い!と呼び出す

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

極主夫道第9話のあらすじ

龍(玉木宏)は、向日葵(白鳥玉季)が病院にいると聞いて駆けつける。向日葵はクラスメートを突き飛ばしてケガをさせてしまい、病院に来ていた。龍は、ケガをした相手とその親に謝罪。しかし、向日葵は何も言おうとしなかった。そんな向日葵を気遣い、龍はケンカの理由を聞かない。向日葵は龍に、美久(川口春奈)には内緒にしてほしいと頼む。

数日後、学校をサボっていた向日葵が酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)に保護される。連絡を受けた龍は、交番まで向日葵を迎えに行く。

美久は、向日葵がクラスメートにケガをさせ、学校をサボっていたことを知って向日葵を叱る。龍がなだめると、美久は「たっちゃんは甘いと思う」と言う。

スポンサーリンク

向日葵が片思いしている雅に龍は頼む

向日葵の様子を心配した美久は雅(志尊淳)に、向日葵の悩みを聞き出してほしいと頼む。
雅は、向日葵に話を聞く。向日葵は、龍と血のつながった親子ではないから悪いことをしても何も言ってもらえないし、龍にとって自分はどうでもいい存在なのではないかと打ち明ける。

向日葵の思いを知った美久は、龍がどれだけ向日葵を思っているかを証明すると向日葵に約束する。美久は雅に、龍と向日葵の心の距離を縮めるにはどうしたらいいかと相談。

雅は、ある作戦を思いつき、江口(竹中直人)や町の人たちに協力してもらう。

一方、龍は雲雀(稲森いずみ)から、渡瀬一家の人間が近所をうろついていると知らされる。渡瀬一家とは、龍が以前、壊滅させたはずの組だった。雲雀は、渡瀬一家が龍を捜しに来たにちがいないと告げる。渡瀬一家が龍に報復を画策している可能性があった。手を貸すと言う雲雀に龍は、何かが起こっても自分一人で対処すると答える。

スポンサーリンク

向日葵愛情物語のはずが、誘拐される

美久と雅は、龍と向日葵の距離を縮めようと向日葵愛情物語を計画する。

喫茶店のゆかりから龍に助けて・・・と電話が入る。龍は家に帰るが向日葵がいない。龍の中では雲雀から聞いた渡瀬一家が、向日葵が誘拐されたと勘違いする。

途中で花魁のお京(水野美紀)に出くわす。渡瀬一家を引き入れたのは大城山組だと聞く。虎二郎は龍のために大城山にカチコミにいく。しかし組長は誘拐には関わってなかった。

美久は龍に電話し、向日葵は見つかったと言って梅宮公園にいくが、本当に美久が何者かに誘拐されてしまった。

町中の人達が向日葵を探す。

犯人から電話が入る。曽山まで1人で来い!

やはり渡瀬一家か?大城山か?借りは返す!

 

スポンサーリンク

極主夫道・相関図

相関図とメインキャストの紹介です。

スポンサーリンク

メインキャストの紹介

蒼々たる顔ぶれです。

龍・・・玉木宏

元極道。極道時代は『不死身の龍』の異名で恐れられたが、 極道から足を洗った後、美久と結婚し、主夫業に打ち込んでいる。
強面にグラサン、スーツの上に柴犬のキャラクターがプリントされたエプロンを羽織っている。足を洗ってからもその外見や言動は極道時代のものが抜けておらず、それゆえに周囲の人物を畏怖させてしまっていることも多いが本人に自覚はない。

美久・・・川口 春奈

龍の妻で、一児の母。デザイナーとして働くバリバリのキャリアウーマン。
少しだけ、天然。龍とは対照的で非常にルーズで片付けが苦手な上、料理はこれでもかというほどヘタクソ。 そのため、家事は龍に任せきりである。

向日葵・・・白鳥 玉季

龍と美久の娘。小学生。
年齢に似つかわしくないほどのしっかり者。母の美久よりもどこか大人びている。

雅・・・志尊 淳

龍の元舎弟。現在も龍を慕っている。
龍がいなくなって以降、組は衰退する一方で、龍に極道の世界に戻ってきてほしいと強く願っている。まっすぐな性格でみんなに慕われているが、不器用な所も。家事の大変さを理解できておらず、龍に怒られることもしばしば。

江口菊次郎・・・竹中 直人

「天雀会」会長。 雲雀には一切頭が上がらないが、雅には理不尽に叱りつけることもしばしば。 極道から足を洗った龍を、天雀会になんとか引き戻したいと思っている。

江口雲雀・・・稲盛いずみ

江口会長の妻で、「天雀会」の姐御。
漢気に溢れ、仁義をもって天雀会を支えようとする。一方で、無自覚にも雅や江口会長を振り回すような茶目っ気のある性格をしている。

虎二郎・・・滝藤 賢一

“剛拳の虎”と呼ばれた武闘派で、“不死身の龍”と双璧をなす伝説の極道。
その後、ある事件を起こし、服役していた。現在は1人で露店クレープ屋を営む。

 

スポンサーリンク

極主夫道第9話・感想

今日も楽しかった、なんとあの水野美紀さんが花魁姿で登場し、虎二郎とのやりとりが面白かったです。水野さんも吹っ切った演技するから、アドリブ??虎二郎(滝藤賢一)も思わず笑ってしまっているように思いました。なんかドラマを楽しんでもらおうという感じがすごい伝わってくるのがこのドラマですよね!

ですが、ドラマは向日葵が誘拐されるというシリアスな話になっており、以前、龍が壊滅させた渡瀬一家とそれをたきつけた大城山?の仕業かもしれませんが。。。

最後、向日葵に近づく犯人の姿があったのですが、1人なんですよね。もし渡瀬一家だったらもっと人数がいても良いと思うし、あと皮靴でズボン(スラックス)が短かった。。。若い人ではないかと思いました(笑)

一体だれが誘拐犯なのか?次回はいよいよ最終回です。

【ネタバレ】極主夫道いよいよ最終回~龍が余命3か月!?龍は夢をかなえる
2020年10月11日からスタートした『極主夫道』は、裏社会を生きてきて数々の伝説がある不死身の龍(玉木宏)が裏社会から足を洗い、なんと目指したのは史上最強の専業主夫です。妻の美久はキャリアウーマン、娘は小学生で龍は家族と住む街を守るために...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました