【ネタバレ】ファイトソングドラマ第1話~三角関係のはじまり

ファイトソング

2022年1月11日(火)スタートの『ファイトソング』第1話のあらすじとネタバレになります。

相関図と出演者の役どころはこちらのサイトをご覧ください。

【相関図】ファイトソングドラマ
2022年1月11日(火)スタートの『ファイトソング』相関図とキャストの紹介になります。 このドラマは、夢に破れたスポ根ヒロイン・木皿花枝(清原果那さん)と、一発屋の変人ミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗さん)、彼女に片思いする幼馴染・...

このドラマは、夢に破れたスポ根ヒロイン・木皿花枝(清原果那さん)と、一発屋の変人ミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗さん)、彼女に片思いする幼馴染・夏川慎吾(菊池風磨さん)の恋の三角関係が描かれます。

清原果那さんは、空手に挑戦し、逆境を跳ね飛ばす前向きな女子を演じます。

見逃された方はPraviで見ることができます。

Paravi

 

視聴率の推移はこちらです。

第1話                  
9.2%                  

 

スポンサーリンク

ファイトソング第1話あらすじ

空手の日本代表をめざしていたが、突如としてその夢を絶たれてしまった木皿花枝(清原果耶)。全てを失い人生どん底・・・無気力でぐだぐだした毎日を送っていたが、幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)が経営するハウスクリーニングでバイトとして働くことになった。

そんなある日、かつて一曲だけヒットを出したが今や落ちぶれたミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗)の家に客先として訪問することになる。芦田は事務所から、残り2ヶ月でヒット曲を出さなければクビだと宣告され、窮地に立たされていた。

「人の心が分からないから良い曲が書けない」と負のオーラが漂っている芦田。夏川のサンシャインクリーニングのチラシに『運気があがる』と書かれていて、芦田は依頼してみる。

無気力な花枝はお得意先でミスをしてしまい契約を切られてしまう。命削って仕事をしている慎吾に叱咤され反省する。慎吾は右足出して、左足出せば前に進むじゃない?その会話を春樹は聞いていた。

スポンサーリンク

いきなり告白する春樹

そして花枝は春樹の自宅にハウスクリーニングで訪れる。花枝は集中するために音楽を聞く。それは『スタートライン』慎吾が10年前に一発ヒットした音楽だった。花枝は、「この曲はわたしにとって世界でたった一つの音楽、これがあれば他に何もいらない。」

花枝は、小学生のころ大好きな母親が病気で亡くなり、その後すぐに父が失踪し施設で育った。誰にも言えない秘密、聴神経腫瘍があり、将来耳が聞こえない可能性があった。

春樹は「スタートライン」をピアノで弾き語りをする。感動して涙する花枝に、「俺と付き合ってくれない?」といきなり告白する。

スポンサーリンク

ファイトソングキャスト紹介

木皿きさら 花枝はなえ 清原果耶  
芦田あしだ 春樹はるき 間宮祥太朗  
夏川なつかわ 慎吾しんご 菊池風磨(Sexy Zone)  
烏丸からすま かおる 東 啓介  
萩原はぎはら りん 藤原さくら  
ヒデ  若林時英  
俊哉としや  窪塚愛流  
松田まつだ 穂香ほのか 莉子  
伊達だて 弓子ゆみこ 栗山千明  
立石たていし 正嗣まさつぐ 橋本じゅん  
さこ 智也ともや 戸次重幸  
磯辺いそべ 直美なおみ 稲森いずみ  

ファイトソング第1話感想

第1話の最後の春樹(間宮祥太朗さん)のスタートラインの音楽が素敵でした。間宮さんの歌声ですよね?なんかジーンとしました。あの楽曲以上の曲をあと2か月以内に創らないといけいなんですよね。

それにしても突然の告白でしたが、公園で花枝が「力がでない、どうしたらいいかわからない」と慎吾に打ち明けるところが、春樹の心のうちを同じだったから、救われたんでしょうね。

清原果耶さんもいいですね、初めてドラマを見ますが、空手の形も決まっていましたし、演技も上手いと思いました。

第2話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】ファイトソングドラマ第2話~春樹の突然の告白に花枝は・・・
2022年1月18日(火)スタートの『ファイトソング』第2話のあらすじとネタバレになります。 相関図と出演者の役どころはこちらのサイトをご覧ください。 このドラマは、夢に破れたスポ根ヒロイン・木皿花枝(清原果那さん)と、一発屋の変人...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました