【ネタバレ】ドリームチーム第4話~ふくろう食堂開店日にお客は!?

ドリームチーム

2021年2月12日(金)『ドリームチーム』第4話のあらすじとネタバレになります。

このドラマは、夫の不祥事が発覚し家庭や人生のすべてが壊れた香菜39歳(山口紗弥加)、着実に積み重ねてきた仕事のキャリアと恋人を一瞬でなくした優子53歳(財前直見)、嘘を装っていたSNS上の自分が大炎上した茜27歳が、恩師の妻・佳恵(余貴美子)のアドバイスで共同生活を始めます。3人の共通点は高校時代、バスケ部のキャプテンとして青春をかけたということ。新たな人生の一歩を踏み出す姿を描いていくドラマです。

第3話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】ドリームチーム第3話~香菜はキッチンカーを始める!
2021年2月5日(金)『ドリームチーム』第3話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、夫の不祥事が発覚し家庭や人生のすべてが壊れた香菜39歳(山口紗弥加)、着実に積み重ねてきた仕事のキャリアと恋人を一瞬でなくした優子53歳(財前...

スポンサーリンク

ドリームチーム第4話ねたばれ

環は家を出て、香菜がいるバスケの寮にきていた。父親にここに住みたいと伝える。香菜は圭吾に離婚を強く訴えるが、圭吾は、自分がコメンテーターしているテレビ番組に出演し、圭吾を擁護することを条件に出した。

香菜はキッチンカーふくろう食堂をオープンするために材料の算定やチラシ作成などいそしむ。そしてオープン日、なかなかお客がこない。

そして生放送日、香菜は圭吾の弁護士に渡された質問集のとおり回答していくが、想定外の質問がきてパニックを起こし、ふくろう食堂の宣伝をしてしまう。

しかし香菜に好感をもったお客さんがたくさん押し寄せてきて。。。。

茜のSNSに茜を批判するようなメッセージが入る。茜は悠一のクッキング動画など色々な画像を削除する

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

ドリームチーム第4話あらすじ

環は「ここで暮らしたい、楽しそう」バスケの寮で住むことを切望した。そして香菜は離婚したいと正式に伝える。しかし圭吾(前川泰之)は、2週間後、圭吾がコメンテーターをしているテレビ番組に出演し、圭吾を弁護すること。優子(財前直見)や茜(桜庭ななみ)は反対するが、香菜は新しい人生のためと割り切り条件をのむ。

香菜はオープンまで、試作品をいくつも試していく。お肉はむね肉を使うことに、野菜は佳恵の知り合いの農家からタダで譲りうける。

悠一は平日お休みができるSE(システムエンジニア)だと判明する。

最近茜がSNSを更新しない。優子にもっとマメに更新するよう怒られる。茜は悠一の動画をすべて削除してしまった。茜のSNSアカウントに誹謗中傷がきたので中止した。

キッチンカーオープン日!第一号のお客さんは、香菜がかつて面接にいったときの会社の社長だった。とても美味しそうにたべて完食した。しかしいまのままだと売れないよ。。。と助言される

スポンサーリンク

環の親権は香菜がもつ

圭吾の不倫釈明の本番の日。圭吾からプレッシャーをかけられ緊張する香菜。そしていよいよ香菜へのインタビューが放送されることになる。

想定問答以外の質問がきてしまい、話している間に本当のことを話してしまった。そしてキッチンカーの宣伝をしてしまう香菜

そこに茜と環がお弁当をデリバリーする。圭吾がお弁当を食べる。チーズがなくても美味しい。圭吾は「環は香菜に育ててもらったほうが優しく育ちそうだな。ごめん」と謝罪する。

テレビ効果と茜のSNS戦略でふくろう食堂は大盛況に!!

スポンサーリンク

ドリームチーム・キャスト

山口紗弥加/主人公・榎木香菜 役

最愛の娘とコメンテーターとしても活躍する大学教授の夫・圭吾〔前川泰之〕と暮らし、ママ友からは羨望の的であった香菜。しかし現実は、モラハラDVの夫に抑圧された生活をひた隠していたのだった。ある日、夫が女子大生相手に恥ずかしいセクハラ、アカハラをしていたことが週刊誌にすっぱ抜かれ、必死で繕ってきた自分、家庭、人生のすべてが壊れる。追い詰められた香菜は家を飛び出し、かつて青春を過ごしたバスケットボール部の寮に住むことを決める。

財前直見/鶴賀優子 役

努力至上主義なバリキャリ。大手広告代理店の総合職で、年下彼氏と人生をおう歌していた。ある日、セクハラとパワハラで訴えられ左遷されたあげく、彼氏の浮気が発覚する。仕事能力と反比例するかのように恋愛偏差値は低い。

桜庭ななみ/三代澤茜 役

実生活は地味な自分に反して、SNSの中でキラキラ女子を繕い「いいね」をもらうことが何よりの楽しみ。しかし、とあることが理由で大炎上。それでもリアルな生活になじめない状況。口癖は「ムリ」「ヤダ」「ない」。

ドリームチーム第4話感想

お弁当美味しそうだったです。劇中、たくさん元気のでる言葉を香菜が言っていたのですが、その一つに「おせっかいは勇気のある優しさ」というのがあって、おせっかいって、自己満足的なこともあるじゃないですか。相手の気持ちはおいておいても。

でも迷惑がられても、やらないよりやったほうがいいのかもしれませんね。それで見返りを求めなければいいのですが、人間だから、なんか期待してしまうんですよね。やってあげたい!と思ったらやるに限る!です。

次回第5話のあらすじはこちらになります。

【ネタバレ】ドリームチーム第5話~茜をSNSで誹謗中傷した優子が現れる | 刑事ドラマWalkers
2021年2月19日(金)『ドリームチーム』第5話のあらすじとネタバレになります。 このドラマは、夫の不祥事が発覚し家庭や人生のすべてが壊れた香菜39歳(山口紗弥加)、着実に積み重ねてきた仕事のキャリアと恋人を一瞬でなくした優子53歳(財前直見)、嘘を装っていたSNS上の自分が大炎上した茜27歳が、恩師の妻・佳恵(余貴...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました