【ネタバレ】ドラゴン桜第6話~2泊3日地獄の勉強合宿で何が起きる?

ドラゴン桜

2021年5月30日夜9時『ドラゴン桜』第6話あらすじとネタバレになります。

このドラマは、低偏差値の落ちこぼれ生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二が、16年の時を経て令和に時代に帰ってきました。どんあおちこぼれの生徒たちを東大に合格させるのか楽しみです。

桜木建二を演じるのが阿部寛さんです!そして元教え子で弁護士になった水野直美役が長澤まさみさんです。話題性たっぷりです。

相関図とキャストと役どころの紹介はこちらの記事をご覧ください。

【相関図】ドラゴン桜~東大合格するのは誰!?キャスト紹介
2021年4月25日夜9時TBS系列放送の『ドラゴン桜』の相関図とキャストの紹介になります。 このドラマは、低偏差値の落ちこぼれ生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二が、16年の時を経て令和に時代に帰ってきました。...

第5話のあらすじとねたばれはこちらになります。

【ネタバレ】ドラゴン桜第5話~藤井VS東大専科再び対決!!5人目は誰?
2021年5月23日夜9時『ドラゴン桜』第5話あらすじとネタバレになります。 このドラマは、低偏差値の落ちこぼれ生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二が、16年の時を経て令和に時代に帰ってきました。どんあおちこぼれ...

見逃し配信はPraviでご覧いただけます。

Paravi

視聴率の推移はこちらになります。第1話の視聴率は民放で2021年春ドラマNo1です。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話        
14.8%  13.9% 12.6% 14.3% 13.8% 14.0%        

スポンサーリンク

ドラゴン桜第6話ネタバレ

東大専科の合宿が行われる。そこには桜木が声をかけた麻里(志田彩良)、藤井(鈴鹿央士)も参加する。

国語の助っ人先生は大宰府治(安田顕)「国語とは科学、国語とは建築学、読解とは頭の中で構造化すること」同等関係(言い換え)、対比関係(反対を示す)、因果関係(結果と原因)この3つの構造が重要でその中でも、同等関係が一番大事。読解力で作者がいいたいことを簡潔にまとめる力をつけること。

麻里の両親が学校にきて、真里は退学させる!と力でねじ伏せようとするが、桜木は父のコンプレックスを指摘し、真里を自由にするよう説得する。真里自身は父親が優しいときを知っていて誰よりも父親を信じていた。

藤井は自ら「俺も東大専科に入りたい」と伝える中、桜木は、「次の東大模試で、合格できる実力がないものは、東大専科をやめてもらう!」宣言する。

スポンサーリンク

ドラゴン桜第6話あらすじ

東大専科に『走ろメロス』を10分で読んで100文字でまとめよ!の課題に対して散々の結果だった。桜木(阿部寛)は読解力がないことを指摘する。幼い頃から本に多く触れれば、読解力が違ってくる。

合宿初日、桜木が声をかけた麻里(志田彩良)も健太(細田佳央太)の付き添いとして参加し、先日の勝負に破れた藤井(鈴鹿央士)も約束通りやって来た。

桜木が発表したカリキュラムは驚くべきものだった!1日目の課題は『自由』桜木の目的は競争心を育てること。食事では眠くならないように、たくさん食べない、ゆっくり食べる。体を動かしながら暗記すること。合宿の目的は、東大試験日と同じ、生活習慣を身に着けることだった。

スポンサーリンク

国語の助っ人先生は大宰府治先生

太宰府治先生がやってくる。「国語とは科学、国語とは建築学、読解とは頭の中で構造化すること」

同等関係(言い換え)、対比関係(反対を示す)、因果関係(結果と原因)この3つの構造が重要でその中でも、同等関係が一番大事。東大合格の鍵は『読解力』要約とは作者が言いたいこと。

麻里の両親が学校にくる。しかし父親が威圧的でなんと麻里を退学させると言い出す。真里は東大に合格できる実力が備わっているが原因は家族にあった。

小杉の家族が退学手続きにくる。桜木は父のコンプレックスを指摘する。学校は父親のことを警察に通報しようとしたが、真里は止めた。桜木は父親に真里を自由にするよう説得する。

東大専科のみんなは小杉真理の要約をまとめた。真里は父親に「みんなと東大に行きたい」と伝える。両親も承諾した。

藤井は夜遅くまで誰よりも勉強していた。とうとう自ら「俺も東大専科に入りたい」意思を伝える。健太は藤井と握手する。

桜木は、「東大模試で、合格できる実力がないものは、東大専科をやめてもらう!」宣言

スポンサーリンク

ドラゴン桜・相関図とキャスト

公式が発表している相関図はこちらです。

スポンサーリンク

2021年出演者です。

桜木さくらぎ 建二けんじ 阿部 寛
水野みずの 直美なおみ 長澤まさみ
 
瀬戸せと あきら 髙橋海人(King & Prince)
早瀬はやせ 菜緒なお 南 沙良
岩崎いわさき かえで 平手友梨奈
天野あまの 晃一郎こういちろう 加藤清史郎
藤井ふじい りょう 鈴鹿央士
小杉こすぎ 麻里まり 志田彩良
はら 健太けんた 細田佳央太
 
岩井 西垣 匠
小橋 西山 潤
清野 利恵 吉田 美月喜
石渡 齋藤 瑠希
 
大山おおやま 将大まさひろ 内村 遥
田村たむら 梨江子りえこ 山田キヌヲ
つじ 圭輔けいすけ ケン(水玉れっぷう隊)
体育教師たいいくきょうし鶴ヶ﨑つるがさき 鶴ヶ﨑好昭
 
米山よねやま 圭太けいた 佐野勇斗
岸本きしもと かおり 早霧せいな
奥田おくだ 義明よしあき 山崎銀之丞
龍野たつの 恭二郎きょうじろう 木場勝己
 
龍野たつの 久美子くみこ 江口のりこ
高原たかはら 浩之ひろゆき 及川光博

ドラゴン桜第6話感想

性格の悪い藤井君がやっと素直になって安心しました笑。健太と握手して友情は美しい。

そして安田顕さん、国語の先生に見えました!名前が太宰府治さんですが、国語の先生イメージそのままでした。読解力の説明分かりやすかったです。あんな風に教えてもらえれば興味わきますよね。教え方って本当に大事だと思います。

そしてやっぱり真里の父親を説得する桜木の迫力はすごかったです。プライド高い人ほど、学歴を気にする人が多いのはやっぱりコンプレックスからきているのか。。。腑に落ちました。でも父親が改心してくれてよかったです。

次回は東大模試で東大専科から追い出される人が出てくるのか?です。

第7話のあらすじはこちらをご覧ください。

【ネタバレ】ドラゴン桜第7話~東大模試で東大専科をクビになるのは!?
2021年6月6日夜9時『ドラゴン桜』第7話あらすじとネタバレになります。 このドラマは、低偏差値の落ちこぼれ生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二が、16年の時を経て令和に時代に帰ってきました。どんあおちこぼれの...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました