【ネタバレ】ドクターX2021第9話~蛭間の妻が重度ながんに・・・

Doctor-X

2021年12月9日(木)夜9時『ドクターX~外科医・大門未知子』第9話のあらすじとネタバレになります。

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの外科医・大門未知子。「いたしません」「私、失敗しないので」という名セリフでおなじみの、米倉涼子演じる“異色・孤高・反骨の天才外科医”が2年ぶりに帰ってきてくれました!失敗しないために見えないところで努力を重ねている大門未知子に毎回勇気をもらえます。
 
やはり新シーズンでは、100年に1度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中、新局面を迎えた日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」――。未知子を利用とする腹黒い敵・蜂須賀 隆太郎を演じるには野村萬斎さんです。
 
第8話のあらすじとネタバレはこちらです。
 
https://arafifblues.com/doctorx2021_8_20211202/
 
視聴率の推移はこちらになります。さすがドクターX2021年秋ドラマでトップです。
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話  
19.0% 15.9% 16.6% 15.2% 16.7% 15.7% 14.9% 15.2% 16.8%  
 

スポンサーリンク

ドクターX2021第9話あらすじ 

念願だった「感染研究センター」の完成を目前に控えた「東帝大学病院」の「メディカルソリューション本部」長・蜂須賀隆太郎(野村萬斎)は、大門未知子(米倉涼子)を誘い、昔なじみの大将(小堺一機)が営む鮨屋「十兵衛」へ。世界中の“未来の命”を感染症から救うため、医師人生のすべてを捧げてきた蜂須賀は、自らの理想と今後のプランについて熱弁をふるう。ところが未知子を店から見送った直後、ふと蜂須賀の顔色が変わり、背中を抑える。
 
そんな中、蜂須賀は“組織の腐敗”をも防ぐため、強硬手段に出る。なんと院長代理・蛭間重勝(西田敏行)から権力を剥奪すべく、アメリカにいる病院長と秘密裏に協議。病院長以外の役員の任期を1期1年に制限すると決定したのだ! もちろん、今も昔も“権力の権化”である蛭間が、素直に引き下がるわけがない。具合が悪いと言って来院した妻・蛭間華子(藤真利子)のことも「気のせいだろ」とぞんざいに扱い、反撃の策を練ることだけに集中する蛭間。
 
帰宅しようとする華子と出くわした未知子は、即座に異変を察知し、検査を敢行。その結果、華子が重度のがんを患っていることが判明する! しかもその病状は、医局の誰もが手術適応外だと判断せざるを得ないほどだった…。だが、未知子は「私なら切れる」と断言。
 
これまで先陣を切って内科主導のケミカルサージェリーを推し進めてきた蜂須賀も、どういうわけか未知子による外科手術にすんなりGOサインを出す。
 
蜂須賀はすい臓に巨大な腫瘍が見つかっていた。
 

スポンサーリンク

蜂須賀は余命3か月のすい臓がん

華子は、離婚届にサインしていた。海老名が沖縄から帰ってきた蛭間に渡す。蛭間は驚愕。
そして未知子による手術が始まる。途中で動脈が破裂するが、出血点を見つけ出し修復、当初の術式から切り替え手術は無事に成功した。
 
鍬形は蛭間に、蜂須賀が膵臓ガンで余命3か月だと伝える。鍬形は自分を感染研究センターの所長にしてほしいと頼む。蛭間にまた出世欲が出てしまった。
 
蜂須賀は未知子に自分の画像をすべて見せる。華子の手術よりも難しいが、
「ハッチの好きな100%にするよ、私失敗しないので」だが想像以上に術式プランに難航する。
 
そんな中、蜂須賀は「感染研究センターで新しい新型ウィルスが1名でた可能性があります。コードCBR!コードCBR!」来日したドクターが感染していた。蜂須賀は濃厚接触者!?
 

スポンサーリンク

ドクターX2021第9話感想

蜂須賀とっても良い人だったんですね。未知子が手術計画を徹夜で考えるなんて、よっぽど難しいんだと思います。そんな中オミクロン株?蜂須賀が感染してしまったようです。そしてすい臓がん・・・。大丈夫かな。

蛭間院長は華ちゃんがいるからこそだと思うのだけど、出世欲のほうが勝ってしまってましたね。離婚しないでほしいな(笑)

野村萬斎さんのすい臓がんを患っているお芝居が、神がかっているというか。神秘的なものを感じてしまうのですが。。。。でもただでさえ細くて痩せているのに余計痩せてしまったような。。。

でも未知子とお似合いです。

来週はいよいよ最終回です!これ以上ない困難なオペに未知子が来週挑みます。

【ネタバレ】ドクターX2021最終回~未知子は蜂須賀を救えるか!?
2021年12月16日(木)夜9時『ドクターX~外科医・大門未知子』最終回のあらすじとネタバレになります。 群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの外科医・大門未知子。「い...
タイトルとURLをコピーしました