【ネタバレ】DCUドラマ最終回~新名は瀬能を救えるか!?

DCU

2022年3月20日(日)『DCU』Deep Crime Unitの最終回のあらすじとネタバレ、感想になります。

相関図とキャスト紹介はこちらをご覧ください。

【相関図】DCUドラマ~水中事件の謎に迫る
2022年1月16日(日)夜9時スタート『DCU』Deep Crime Unitの相関図になります。 このドラマは海上保安庁に新設された架空の組織・DCUは、危険極まりない日本全国の海、河川、湖などあらゆる水中に潜り、隠された証拠を探し出...

 

このドラマは海上保安庁に新設された架空の組織・DCUは、危険極まりない日本全国の海、河川、湖などあらゆる水中に潜り、隠された証拠を探し出して事件を解決する潜水特殊捜査隊です。

そこに属するダイバー捜査官たちの活躍とそれぞれの人間ドラマを海上保安庁の全面協力と海外の大手プロダクションとの共同制作により、リアルかつ迫力の映像で描き出します。

このドラマのためにキャストの方々はスキューバーダイビングのライセンスを取得して撮影に臨んでいるそうです。水中のお芝居が楽しみです。

第8話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】DCUドラマ第8話~瀬能は記憶がよみがえる
2022年3月13日(日)『DCU』Deep Crime Unitの第8話のあらすじとネタバレ、感想になります。 相関図とキャスト紹介はこちらをご覧ください。 このドラマは海上保安庁に新設された架空の組織・DCUは、危険極まりな...

見逃し配信はPraviで見ることができます。初めての方は無料期間があります。

Paravi

 

視聴率の推移はこちらです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 最終回  
16.8% 15.2% 15.2% 13.9% 11.8% 13.9% 13.7% 14.6% 15.1%  

スポンサーリンク

DCUドラマ最終回あらすじ

来たるG20東京サミットを前に、横浜海上保安部に警備準備本部が設置されることとなった。新名(阿部寛)は人の出入りが多くなるこの機に乗じて瀬能(横浜流星)にニセモノのフロッピーディスクをつかまされた成合(吉川晃司)が本物を奪い返しに来ると直感。そこで新名は佐久間(佃典彦)と相談の上で内部の者でも簡単に出入りできない場所にそれらを保管する。

その一方で、新名は公安の清水(山崎育三郎)から海保内部に内通者がいることを告げられる。その矢先、佐久間から笠原(岡田浩暉)と密に連絡を取り合っている者がいると聞かされた新名は、その名前に驚きを隠せない。早川守(春風亭昇太)だった。そのころ、早川は森田(岡崎体育)に新名を監視するように命ずる。

佐久間の提案により、フロッピーディスクを盤石なセーフルームに保管することにした。鍵は新名が別な場所に保管することに。しかしそのセーフルームを設計したのは笠原の会社だった。

そんな中、海保内に緊急事態を知らせるサイレンが鳴り響いた。基地内で爆発物が次々に発見された。残り時間はあと36分しかない。

スポンサーリンク

海保の裏切り者は佐久間部長

真子は成合が横浜海上保安部に潜入していることを伝える。

佐久間は新名に早川の監視を頼み、瀬能とともにセーフルームに向かった。しかし途中で転倒し鍵をおとすハプニングもあったが、セーフルームに辿りつくとすでに成合が侵入してフロッピーディスクを盗られていた。そして佐久間と瀬能はセーフルームにに閉じ込められるとそこには爆弾があった!爆発まであと15分しかない。その爆弾は他の爆弾と違ってキーボードがあった。間違えたら即爆発。

新名は早川が用意してくれた車で成合を追う。成合に鍵を渡すから暗証番号を教えるよう説得するが、新名は教えずにバイクで去ってしまう。

新名が必死に生きろ!!と叫ぶ中、爆発音が鳴る!!新名は早川と一緒にセーフルームを開けると黒い煙がたちこめるが。瀬能と早川は無事に別の扉から脱出していた。

楢原(福澤晃)、成合、笠原、もう1人の裏切り者は佐久間だった。

スポンサーリンク

新名と成合の対決

成合と笠原はグルだった。鍵を金庫に取りに行ったが、新名は笠原に刺されてしまい緊急手術が行われ一命を取り留める。

15年前から佐久間はテロとつながっていたことが分かり愕然とする。新名は成合を呼び出すために真子に電話させる。成合の車に真子は乘り、信頼させるために位置情報がわかるものを捨てる。真子は隆子を守ってあげられなかったことを謝るが、成合は俺が殺した・・・。

成合は鍵と交換するために、真子を人質にとるが、警察に包囲され逃げる。フローピーと鍵が揃ってからでしかデータが揃わない。

新名は鍵を成合と佐久間に取られてしまい、手錠でつけられてしまう。そして地上にあがった佐久間は成合の頭を殴りプールの中に落とす。成合は手錠の鍵を新名に渡していた。そして突き落とされた成合を新名は助ける。

瀬能の父親、隆子を殺したのも佐久間だった。

そして佐久間は全方位警察とDCUに挟まれ新名によって逮捕される。 

成合は逃げたが新名との絆は本物だ・・・・

スポンサーリンク

DCUドラマキャスト紹介

新名 正義…阿部 寛

瀬能 陽生…横浜流星

成合 隆子…中村アン

清水 健治…山崎育三郎

神田 瑠璃…趣里

西野 斗真…高橋光臣

森田 七雄…岡崎体育

大友 裕也…有輝(土佐兄弟)

佐久間 雄二…佃 典彦

早川 守…春風亭昇太

黒江 真子…市川実日子

DCUドラマ最終回感想

前半は瀬能がセーフティルームで爆弾を死んでしまわないかハラハラし、後半は新名はナイフで刺されるし深い深いプールのなかで手錠かけられたりして、何度も命が狙われてしました。

佐久間は鍵を落としたとき怪しすぎる・・・と思ったのですが、瀬能の父親、隆子も殺害指示出していていた本人だったとは。。。新名は15年も佐久間のことを信頼していたのに何を信じていいか分からなくなりますよね。善人顔した人は怪しい(笑)

成合のスマホの暗唱番号が真子の誕生日だっとは。。。まだ好きだっってことかな。

でもテロリストには違わない?ってことかな。鍵を奪った成合ですが、設計図を手にいれて金儲けするのか。そのあたりはクリアにはならなかったです。

DCUは他に似た刑事ドラマがなく海保のことが少し理解できたように思います。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました