【監察医朝顔】風間俊介さんコロナ発症で声が出ない理由

気になる話題

2020年12月22日にジャニーズ事務所から発表がありました、風間俊介さん(37)が新型コロナウイルスに感染は、本当にびっくりしましたよね。それだけ市中感染が多いのかもしれません。

心配なことは、発表された12月22日午前より37.1度の発熱があり、声が出ないという症状もあったことです。これは『咽頭炎』だと思います。

私自身経験がありまして、インフルエンザかかったときに声が出なかったんです。出なかったというより、かすれてしまった感じです。そのときお医者様に言われたのは、「喉頭炎」でした。インフルエンザが治れば喉頭炎も治り、かすれた声も元に戻ってきますと言われ、1週間ぐらいで元にもどりました。

ですので風間俊介さんも必ず元に戻ると信じています。

風間俊介さんが現在出演されている番組、またいつごろ復帰になるかの考察になります。また進捗がありましたら更新します。

スポンサーリンク

風間俊介さんの主演中の番組

現在、風間さんが出演されている番組はこちらの3つですよね。

ですが今回のコロナ感染では濃厚接触者はいないと聞いています。マスクなしで、蜜で会話した人がいないといことになると思います。確かに周りにはコロナ感染した人のニュースはありません。

  • 日本テレビ系の情報番組「ZIP!」月曜日パーソナリティ
  • NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の徳川家康役
  • 「監察医 朝顔」の夫・桑原真也役

風間さんは保健所の指示に従って、療養されていると思いますが、復帰までは2~3週間ぐらいかかるのではないでしょうか。それまで風間さんが出られない場面での撮影を進めると思います。

濃厚接触者がいなくて風間さん自身もとても安心したのではないでしょうか。どれも重要な役柄・お仕事だと思うので十分気を付けていたと思います。

スポンサーリンク

風間俊介さん復帰はいつ!?まとめ

風間さんの復帰は年末年始をゆっくり休み、2021年1月12日の週ではないでしょうか?でも声のことがありますし、できれば、徐々に徐々に復帰してほしいですよね。

監察医朝顔が大好きな私としては、桑原君が早く長野の単身赴任を終えて、朝顔たちがいる家に戻って、つぐみとのシーンをたくさん見たいです。「つぐみさーん」と愛情たっぷりに呼ぶところにいつも癒されます。

コロナはいまは誰がかかってもおかしくないと思います。十分気を付けていても、陽性になった場合、「神様がここらでゆっくり休みなさい」とお告げだと思ってゆっくり休んで、リセット欲しいです。

2020年12月28日、最後の監察医朝顔の放送があります。下記があらすじになります。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました