【ネタバレ】監察医朝顔2第7話~真犯人逮捕!桑原は大きな代償が!!

監察医朝顔

2020年11月2日からスタートしました『監察医朝顔2』は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、遺体から見つけ出された“生きた証”を見つけ生きている人たちの心まで救っていきます。同時に、母が東日本大震災で被災し、今なお行方が分からないという、悲しみを抱えている朝顔が、刑事の桑原真也(くわはら・しんや/風間俊介)との結婚し娘のつぐみ(加藤柚凪)の誕生を経て、家族とともに少しずつ悲しみを乗り越えていくヒューマンドラマです。

この記事は、2020年12月14日放送の第7話のあらすじと放送後にネタバレを追加します。

前回第6話のあらすじネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】監察医朝顔2第6話~桑原君が不倫相手の頭部を射殺した!?
2020年11月2日からスタートしました『監察医朝顔2』は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、遺体から見つけ出された“生き...

監察医朝顔は前シーズンもふくめてFODですべての回をみることができます。少し前に再放送してましたがもし見逃したかたは是非FODで!!私も2週間の無料期間をつかって見ました!そしてすぐに解約しました(笑)また見たいときは入りたいと思います。

FODプレミアム

監察医朝顔2第7話ネタバレ

桑原(風間俊介)は、田村聖奈(中村里帆)を射殺した容疑で監察官の五十嵐(松角洋平)から厳しい追及を受けていた。桑原は、聖奈を撃ったのは交際相手の桐谷大和(坂本慶介)だと主張。

桐谷の死体にはタイにしか生息しないハエがくっ付いていたことが発端で、桐谷が通っていた飯屋の店長・望月が月に2回タイにいっていることがわかり殺害を認めた。

聖奈はこの望月に射殺されていたが、撃たれたあとまだ動けた聖奈は、拳銃を桑原から盗むことを聞いてしまい、桐谷の後を追って歩き、そして桑原に「逃げて」と言っていたことがわかった。

桑原は嫌疑は晴れたが、長野へ異動となり、大きな代償を払うことに。

平は仙台へ移住へ。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

監察医朝顔2第7話あらすじ

朝顔(上野樹里)の夫で、神奈川県捜査一課の桑原(風間俊介)は、田村聖奈(中村里帆)を射殺した容疑で監察官の五十嵐(松角洋平)から厳しい追及を受けていた。桑原は、聖奈を撃ったのは交際相手の桐谷大和(坂本慶介)だと主張。自分は、聖奈の背後から彼女に拳銃を向けた桐谷の右足を撃ったと証言した。だが、その桐谷が焼死体となって発見され、解剖の結果、聖奈が射殺されるよりも前に死亡していたことが明らかになる。桐谷の解剖を行ったのは朝顔だった。

朝顔は、検視官の丸屋(杉本哲太)に頼み、桐谷の遺体が見つかった現場を見に行くが、県警に邪魔されて調べることができなかった。だが、それを知った五十嵐監察官は、朝顔の元を訪れると、丸屋をこの事件から外したと告げる。

妻が夫のために記録を改ざんしないとも限らない、というのだ。続けて五十嵐は、拳銃を撃ち慣れていない桑原の手元が狂った可能性は本当にないのか、と朝顔に問いかけた。

それに対して朝顔は、どんな結果になろうとも自分の解剖に私情を挟むことはない、としながらも、担当を外れることを了承する。

スポンサーリンク

法医学教室と野毛山署で事件捜査

茶子は、光子にこの事件を引き継ぐよう伝える。そして朝顔に光子のサポートを指示する。

五十嵐は、桑原が何故聖奈と連絡とっていたことを朝顔に言わなかったのか、やましい気持ちがあったのではないかと言及する。

一方、野毛山署の山倉(戸次重幸)らは、事件の発端となった、警察官が拳銃を奪われた現場周辺の防犯カメラ映像を手に入れる。平(時任三郎)が手配したものだった。さらに平は、ある人物に会って欲しいと山倉に頼む。

 しかし、法医学教室も、野毛山署の刑事たちも、桑原の無実を証明できるような新たな証拠を見つけることに難航していた。

スポンサーリンク

桐谷は望月という半グレに殺害された

法医学教室では色々分かったことがあった。田村聖奈が即死ではなかった。脳を復元したら、撃たれたあと話したりすることができた。桐谷は、亡くなる前に筋肉を激しく損傷していたことにより、死亡推定時刻が変わった可能性がある。桑原が桐谷の足を撃った裏付けになる。また防犯カメラに映っている聖奈の歩き方がおかしいなど、色々と気づきがあった。

桐谷の遺体に、タイに生息したハエがくっついていたことが分かった。そこから桐谷がよく行っていた飯屋のマスタである望月が浮かんだ。その男は平が集めた防犯カメラに映っていた。

望月が逮捕された。桑原の撃った弾は桐谷の足の脛に的中していた。撃たれた桐谷は2km離れた望月のコンテナまで歩いた。聖奈は、コンテナで望月から拳銃で撃たれ、桐谷を追って歩いてきたところに桑原がいた。「逃げて・・・・」と言い残し死んでしまった。桐谷はコンテナに閉じ込められたため腐敗が異常に早く進んでしまった。

平が仙台へ移住、そして桑原君は長野へ

桑原が戻ってきた。日常が戻るが、平が仙台へ引越しするため荷物整理する。

平は、母の遺品である手袋は朝顔に渡す。

平が出発する日、朝顔は、すごく胸騒ぎがした。二度と会えなくなるような気がする。。。。

そして桑原は、辞令を言い渡される。

来月から長野に行ってくれ!

スポンサーリンク

監察医朝顔2の相関図とキャスト紹介

 

  • 万木朝顔・・・・上野樹里

  • 万木平・・・・時任三郎

  • 桑原真也・・・風間俊介

  • 安岡光子・・・志田未来

  • 高橋涼介・・・中尾明慶

  • 森本琢磨・・・森本慎太郎(SixTONES)

  • 沖田宗徳・・・藤原季節

  • 岡島浩司・・・斉藤陽一郎

  • 愛川江梨花・・・坂ノ上茜

  • 熊田祥太・・・田川隼嗣

  • 渡辺英子・・・宮本茉由

  • 富澤・・・辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)

  • 桑原つぐみ・・・加藤柚凪

  • 山倉伸彦・・・戸次重幸

  • 藤堂絵美・・・平岩紙

  • 伊東純・・・三宅弘城

  • 丸屋大作・・・杉本哲太

  • 藤堂雅史・・・板尾創路

  • 夏目茶子・・・山口智子

  • 嶋田浩之・・・柄本明

監察医朝顔2第7話感想

桑原君は犯人ではなかったですね、監察官の五十嵐は一言謝るべきですよね!!!あれだけ失礼なことを桑原君や朝顔にも言っていたのに、官僚か!?と思ってしまいました。

でも桑原君は長野県警に異動になってしまいました。やっぱり聖奈のことを自分1人で抱えていたことが裏目に出てしまったのでしょうね。。。あれだけ家族も仕事もうまく行っていたのに、ほんの1つでまた狂ってしまう。本当人生は一寸先は闇ですね。

平が仙台に旅立ちましたが、朝顔の嫌な胸騒ぎが気になります。。。。平までいなくなってしまわないように!!!

でも、ひとつ気に入ったシーンは、朝顔が平のふとんで寝ることになって、『枕が臭い、嘘』のやりとりが2回あったのですが、朝顔は照れ臭かったのですかね。でもなんかとても温かい良いシーンでした。

次回、第8話のあらすじはこちらになります。長野県警に異動になった桑原君、単身赴任で可哀そうですが。。。

【ネタバレ】監察医朝顔2第8話~長野県警に異動となった桑原は単身赴任
2020年11月2日からスタートしました『監察医朝顔2』は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、遺体から見つけ出された“生き...

スポンサーリンク

 

マグノリア・トレンドストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました