【ネタバレ】監察医朝顔2新春スペシャル~朝顔と真也の出会いとつぐみ誕生秘話

監察医朝顔

2020年11月2日からスタートしました『監察医朝顔2』は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、遺体から見つけ出された“生きた証”を見つけ生きている人たちの心まで救っていきます。同時に、母が東日本大震災で被災し、今なお行方が分からないという、悲しみを抱えている朝顔が、刑事の桑原真也(くわはら・しんや/風間俊介)との結婚し娘のつぐみ(加藤柚凪)の誕生を経て、家族とともに少しずつ悲しみを乗り越えていくヒューマンドラマです。

この記事は、2021年1月11日放送新春スペシャルのあらすじとネタバレになります。

前回第9話のあらすじネタバレはこちらになります。

【ネタバレ】監察医朝顔2第9話~平がまさかの認知症に!?
2020年11月2日からスタートしました『監察医朝顔2』は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、遺体から見つけ出された“生き...

監察医朝顔は前シーズンもふくめてFODですべての回をみることができます。少し前に再放送してましたがもし見逃したかたは是非FODで!!私も2週間の無料期間をつかって見ました!そしてすぐに解約しました(笑)また見たいときは入りたいと思います。

FODプレミアム

監察医朝顔2新春スペシャル・ネタバレ

朝顔が監察医助手になった初めてのご遺体は体中に砂糖がふりかけられ、無理やり誰かが口を閉じたために下あごがずれている状態だった。遺体を発見したのは近所の小学2年生の男児・幹人だった。被害者の工房でよく遊んでいて、遺体を清めるために塩をふりかけるつもりが砂糖を間違って振りかけてしまい、また苦しそうだったから口を無理やり閉じていた。朝顔は幹人の悲しい気持ちに気づいてあげた。

5年前、明日から産休という日に、臨場する朝顔、ご遺体は引きづられた後があったが、死因は誤嚥による窒息死だった。しかし直近の3か月で20kgも太っており、亡くなった当日もものすごい量を食べていた。桑原達の調べで会社の先輩にパワハラを受けていたことがわかった。被害者は甲殻類のアレルギーがあった。最後に行ったラーメンでアレルギーを発症すればいじめをやめてくれると思ったかもしれない。

平は警察退職後、桑原の好意で朝顔と2人で箱根に旅行へ、その後仙の浦へ引越した。

詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク

監察医朝顔2新春スペシャル・あらすじ

朝顔がはじめて執刀助手する頃、桑原は交番勤務で朝顔を夜ごはんに誘いまくっていた。(朝顔はまだ一度もいってない)

緊張する朝顔たちのもとへ運ばれてきた遺体は、特殊造形の作家をしている男性で、第1発見者は小学2年生の男児・幹人。遺体は発見時、体中に砂糖がふりかけられているという異様な状況で、胸が強く圧迫されて心タンポナーデが死因だった。口が開いている状態で何者かが無理やり閉じたため、下あごがずれている状態だった。

遺体の発見現場にあった砂糖ケースからは、なんと幹人のものらしき指紋が検出される。幹人はなぜ砂糖を振りかけたか?の問いに何も話さない。鑑識の伊東にすすめられ、朝顔は現場に赴く。

お砂糖の謎を教えてもらった朝顔

血液検査の結果、ヘモグロビン値が非常に低く貧血状態だったと考えられた。さらにヘルニアの手術婚があった。再度朝顔は現場にいき、被害者は不摂生でよく使う道具箱を棚の上に置いていた。それを取ろうとしたが、貧血によってめまいを起こし倒れてしまい、そこに取ろうとしていた道具箱が落ちてきたために心タンポナーデを発生させたことがわかった。

幹人が被害者の遺体をみせてほしいと朝顔がいる大学にくる。しかし途中で逃げ出してしまう。

幹人は被害者を弔おうとしていた。本当は塩でお清めしようと思ったけど間違えて砂糖をかけてしまったのだ。それが恥ずかしかったからずっと黙っていた。口を閉じてあげたのは苦しそうだったから。幹人は被害者に砂糖と塩を間違えたことを一言謝りたかった。。朝顔がその伝言をご遺体にむけて伝えた。

桑原はその後も幹人をケアして元気になったことを朝顔を伝える。2人の初デートはもんじゃだった。

スポンサーリンク

産休前のかわいそうな遺体

5年前、朝顔は臨月に近づいていた。

ある殺人事件があり、現場に臨場する朝顔。遺体は引きづられた可能性が高いが、誤嚥による窒息死だった。4軒はしごして最後のラーメン屋ですべて吐いていたため、胃の中には何もなかった。しかし被害者は3か月間で20kg以上急激に太っており、甲殻類アレルギーがあることも分かった。

4軒のレシートを確認すると異常な量を食べていた。最後のラーメン屋でスープで使用している甲殻類の出汁が原因でアレルギー反応がでて吐いてしまった。その後の調べで会社の上司にパワハラを受けていたことがわかった。被害者はラーメンだけは自ら食べたいと言い出していた。

朝顔は甲殻類が苦手だったことは自覚があったはず、上司たちにいじめをやめてほしくて命がけでラーメンを食べたかもしれない。

遺体を動かしたのは、安斉という近所に住む男だった。家の前で死んでいた被害者、明日は娘の結婚式で、最高の晴れ舞台だったため、遺体が見つかったことを隠したかった。いつも大事なときに不幸なことがおきる子で、今日ぐらいは不幸なことがおきないようにと思い、してしまったことだった。

平の退職で親子で箱根旅行へ

5年前、朝顔に陣痛がやってくる。元気な女の子が産まれた。朝顔が「つぐみ」と名付けた。

「幸せになるんだぞ、つぐみ」平も嬉しかった。

平が警察を辞めた後、桑原の好意で朝顔と平は2人で箱根に旅行へ。

桑原と朝顔は退職祝いに茶色いキーケースをプレゼント

朝顔はつぐみと2人きりになると良い母親になれるか不安だった。必死に母親を必要として生きようとしてくれていて、自分が生きている限り、つぐみを大事にしようと思った。お母さんもそんな風に思ってくれたかな。。。

平は夢のなかで里子が言っていた言葉を思い出す。

「朝顔は私とあなたの子だから大丈夫。絶対にいいお母さんになる。私が保証する」

平と朝顔は2人でお墓参りに。。そして平は仙の浦へ引越する。

 

スポンサーリンク

監察医朝顔2の相関図とキャスト紹介

 

  • 万木朝顔・・・・上野樹里

  • 万木平・・・・時任三郎

  • 桑原真也・・・風間俊介

  • 安岡光子・・・志田未来

  • 高橋涼介・・・中尾明慶

  • 森本琢磨・・・森本慎太郎(SixTONES)

  • 沖田宗徳・・・藤原季節

  • 岡島浩司・・・斉藤陽一郎

  • 愛川江梨花・・・坂ノ上茜

  • 熊田祥太・・・田川隼嗣

  • 渡辺英子・・・宮本茉由

  • 富澤・・・辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)

  • 桑原つぐみ・・・加藤柚凪

  • 山倉伸彦・・・戸次重幸

  • 藤堂絵美・・・平岩紙

  • 伊東純・・・三宅弘城

  • 丸屋大作・・・杉本哲太

  • 藤堂雅史・・・板尾創路

  • 夏目茶子・・・山口智子

  • 嶋田浩之・・・柄本明

監察医朝顔2新春スペシャル・感想

朝顔と桑原の初デートはもんじゃだったことや、つぐみが産まれる瞬間など貴重な新春スペシャルでした。今回のスペシャルは初撮りだったみたいで、5年前の出来事でしたが、9話までの朝顔と桑原君、平の姿だったので5年ひと昔といいますが、髪型もまったく変わらず(笑)でも、でも新春早々幸せな気持ちになるスペシャルでした。

朝顔が研修医として初めて行った解剖でも、真実を追及することで小学校2年の男の子も前向きに生きていけると思ったし、産休前の事件も亡くなった被害者の無念の気持ちを明らかにして、もし真実が誰にも分らず死んでしまったら、無念だろうな~色々考えさせられました。

朝顔を見ていると、上野樹里さん自体の慣習かもしれませんが、1つ1つが丁寧なんですよね。朝ご飯つくったり、解剖していたり、ちょっとお茶いれたりしているシーンみても愛情があるというか。わたしなんて面倒クサがり屋なのでなんでも雑なんですよ、何を急いでいるの?って思うぐらい。どこで違ってしまうんだろう(笑)

さて2021年3月まで後半戦になりました。平の病状が気になりますよね。。認知症になってしまったのかな。。。まだ若いのに。。

次回第10話のあらすじはこちらをご覧ください。

【ネタバレ】監察医朝顔第10話~光子が初めての執刀で大変な失敗が!!
2020年11月2日からスタートしました『監察医朝顔2』は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、遺体から見つけ出された“生き...

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました