【ネタバレ】相棒20第8話~操り人形~解明困難な時効事件に挑む特命係

相棒20
 
『相棒』シリーズ20作目が2021年12月8日(水)夜9時第8話のあらすじとネタバレになります。
 
水谷豊さん×反町隆史さんのバディが今回で《7年目》です。初回SPで早くも特命係、絶体絶命!!波乱が待ってます。事件を解決するのは特命係だけど手柄はすべて捜査1課、そのお決まり事は、シリーズ20になっても変わりません(笑)右京さんは出世に興味がありませんしね。
 
相棒20の相関図と役どころをまとめたサイトはこちらです。初心者の方はぜひ、キャスト別の役どころもぜひご覧ください。
 
https://arafifblues.com/aibo2021_soukanzu/
 

スポンサーリンク

大学構内の地中から死後50年近くたっている白骨死体が見つかる。行方不明リストで学生運動をしていた岡田だと判明する。
まもなくして梶原(ベンガル)という物流大手社長の遺体も発見される。梶原の通信履歴をみると藤島と言う同級生と事件当日も連絡をとっていた。藤島は人形師で、48年前から、美鈴と一緒に劇団をやっていた。岡田、梶原、藤島は同じ大学生だったと分かる。
 
48年前、岡田は、美鈴を暴行した。そして生まれた子が、健太。2度刑務所に入っており美鈴は親子の縁を切っていたが、親代わりだった梶原は自分の運転手をさせていた。
梶原は、白骨死体が見つかってから健太が岡田の亡霊にみえてクビにした。もみ合いになり健太は藤嶋を殺害してしまった。
48年前、岡田を殺害したのは梶原だった。
 

スポンサーリンク

相棒20第8話あらすじ

大学構内の地中から白骨死体が発見された。死後50年近くたっている時効事件のため、右京(水谷豊)亘(反町隆史)が捜査を押しつけられる。DNA鑑定の結果、白骨は1970年代に学生運動をしていた岡田という過激派の幹部であると判明。
 
当時の仲間によると、岡田はカリスマ指導者で、人心を操る天才だったという。そんな中、梶原(ベンガル)という物流大手社長の遺体が発見される。運転手によると、梶原は最近なぜか、情緒不安定になっていたというが…!?亡霊が見える・・・と話していた。
 
いっぽう右京と亘は、岡田と親交が深かった藤島(下條アトム)という男性を訪問するが、何も知らないと語る。ところが、そこに捜査一課が現れ、藤島に任意同行を求める。事件当日、梶原から呼び出された藤島は遺体が発見された橋に行ったが、すでに亡くなっていた、それ以外は黙秘を続ける。
 
ふたつの事件に関連があると知った右京と亘は、藤島の連行にショックを受ける美鈴(白川和子)という女性を見掛け、話を聞く。藤島にとって梶原は援助してくれる恩人だった。殺害するわけない。
 

スポンサーリンク

48年前の亡霊をみた藤島

 
白骨死体発見が新聞に載ってから梶原は頻繁に藤島に連絡をとっていた。
美鈴には1人息子・健太がいた。二度刑務所に入っており、その後梶原の運転手として働いていたが美鈴は知らなかった。
事件当日、いきなり梶原に「今日で辞めてもらう」と言われ、もみ合いになり、「岡田許してくれよ・・・」と言いながらクビを絞められ、健太はとっさに石で頭を殴ってしまった。
 
48年前、白骨死体で見つかった岡田は美鈴を乱暴し、そのとき藤島が岡田と殴り合いになり、梶原が殺害した。
 
3人で話し合い、健太を産んだのだが、悲しい結果になってしまった。
 

スポンサーリンク

相棒20キャスト

警察庁長官官房付の甲斐峯秋・・・石坂浩二
警視庁副総監・衣笠藤治・・・杉本哲太
警視庁広報課長・社美彌子・・・仲間由紀恵
警視庁警務部首席監察官・大河内春樹・・・神保悟志
警視庁刑事部長・内村完爾・・・片桐竜次
警視庁刑事部参事官・中園照生・・・小野了
捜査一課・伊丹憲一・・・川原和久
捜査一課・芹沢慶二・・・山中崇史
捜査一課・出雲麗音・・・篠原ゆき子
組織犯罪対策5課・角田六郎課長・・・山西惇
サイバーセキュリティ対策本部・青木年男・・・浅利陽介
 
小料理屋『こてまり』の女将・小出茉梨・・・森口瑤子
 

相棒20第8話感想

48年前に女性に暴行し、その男は殺害され、その事件を知っていた3人がそれから生きていくのは辛かっただろうなって思います。こういうのを因果応報というのでしょうか。悪いことはまた巡ってくる。犯罪はいつ突然襲ってくるか分からないなって思いました。

第9話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】相棒20第9話~“生まれ変わった男”の証言は嘘か真実か
  『相棒』シリーズ20作目が2021年12月15日(水)夜9時第9話「生まれ変わった男」 のあらすじとネタバレになります。   水谷豊さん×反町隆史さんのバディが今回で《7年目》です。初回SPで早くも特命係、絶体絶命!!波乱が...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました