【ネタバレ】相棒20第6話~マイルール22年前に何が起きたのか?

相棒20
 
『相棒』シリーズ20作目が2021年11月17日(水)夜9時第6話のあらすじとネタバレになります。
 
水谷豊さん×反町隆史さんのバディが今回で《7年目》です。初回SPで早くも特命係、絶体絶命!!波乱が待ってます。事件を解決するのは特命係だけど手柄はすべて捜査1課、そのお決まり事は、シリーズ20になっても変わりません(笑)右京さんは出世に興味がありませんしね。
 
相棒20の相関図と役どころをまとめたサイトはこちらです。初心者の方はぜひ、キャスト別の役どころもぜひご覧ください。
 
https://arafifblues.com/aibo2021_soukanzu/
 

スポンサーリンク

福山光一郎(菅原大吉)というベストセラー作家が、一人暮らしの自宅で刺殺された。福山は「運命の来る日」という小説を連載しており最終回を提出する前日に殺害された。
 
捜査を進めると、22年前、福山の1人娘栞が14歳のときに亡くなっていた。犯人は17歳の少年だった。少年院をでたあと、結婚し名前を変えフレンチのシェフになっていた。福山は2年前会いに行っていた。
福山を殺害したのは、少年院の教官・三上だった。名前を言わないまでも、村上健一の情報を漏らしていたことに責任を感じたからだった。
 
福山は小説の最終回、犯人を暴露はしてなかった。
詳しいストーリーはあらすじをご覧ください。
 

スポンサーリンク

 

相棒20第6話あらすじ

福山光一郎(菅原大吉)というベストセラー作家が、一人暮らしの自宅で刺殺された。警察は、もろもろの状況から強盗殺人の線で捜査を開始。いっぽう右京(水谷豊)は、現場から新作の最終回の原稿が消えていることに疑問を抱く。その小説は、少女殺害事件の捜査にあたる老刑事が、正体不明の犯人を執念で追い詰めていくストーリーらしいのだが…。
 
版元の編集者から話を聞いた右京と亘(反町隆史)は、新作の掲載を前に、福山が突然、出版社を乗り換えていたことを知る。さらに、福山は自著で、『小説が完結した時、失われた真実があぶりだされるだろう』という、謎めいた発言をしていた。
 
捜査を進めると、22年前、福山は、ある重大事件に巻き込まれていたことが判明。1人娘の14歳の栞が亡くなっていた。犯人はネグレクトされていた17歳の少年だった。右京はこの事件と執筆中だった「運命の来る日」似ていると気づく。そこには「マイルール」があった。キーは2人いる『川上さん』犯人とアンノウン。
 
少年A野間口健一がいた少年院を訪れた右京と冠城だが、いまの居場所は教えてくれなかった。また2年前、福山光一郎が訪れていたことがわかった。
 

スポンサーリンク

犯人は少年院の教官

野間口健一は結婚し、村上健一と名前を改め、フレンチのシェフになっていた。自宅近くにいくと、小説に出てくる名前の表札が並んでいた。これが「運命の来る日」のマイルールだと分かった。

警視庁で取り調べを受ける村上。小説は、村上のいまいる場所を暴露する小説になっていた。これは1人娘が殺害された復讐だった。村上は犯行を認めるが、最終回の原稿については「どこかへ捨てた」としか言わない。

村上の妻は、事件当日、1日家にいたためアリバイがあると主張。1か月前、福山がフレンチのお店にきていたこともわかる。

村上健一以外に破滅する人間がもう1人いた。少年院の教官・三上だった。名前を言わないまでも、結婚して名前をかえ料理店を開いていることを福山に漏らしていた。小説の連載をみて責任を感じた三上は直接福山に談判にいくが、連載をストップしないとわかり殺害してしまう。

最終回の原稿を持ちかえった三上だが、燃やせなかった。

最終回、アンノウンは最後までアンノウンだった。ペンで人を殺そうと思ったが、途中でペンで殺してはいけないと思ったのかもしれない。とつてむない文芸作品だった。

スポンサーリンク

相棒20キャスト

警察庁長官官房付の甲斐峯秋・・・石坂浩二
警視庁副総監・衣笠藤治・・・杉本哲太
警視庁広報課長・社美彌子・・・仲間由紀恵
警視庁警務部首席監察官・大河内春樹・・・神保悟志
警視庁刑事部長・内村完爾・・・片桐竜次
警視庁刑事部参事官・中園照生・・・小野了
捜査一課・伊丹憲一・・・川原和久
捜査一課・芹沢慶二・・・山中崇史
捜査一課・出雲麗音・・・篠原ゆき子
組織犯罪対策5課・角田六郎課長・・・山西惇
サイバーセキュリティ対策本部・青木年男・・・浅利陽介
 
小料理屋『こてまり』の女将・小出茉梨・・・森口瑤子
 

相棒20第6話感想

自分の娘が少年に殺害され想像を絶する苦しみを菅原大吉さんが見事に演じてました。すごい迫力を感じました。全然次元は違いますが、何か悩みがあったとき書き出してみると気持ちに整理がついてすっきりすることがありますが、今回も小説を書き続けていくなかで、最終回になるころには前を向いていたんだなって思いました。

右京さんが捜査一課に捜査協力を素直に依頼することは珍しいのですが、今回は見つけてほしいと頼んでました。捜査一課の面々もブーブーいいながら協力するところは微笑ましいですよね。

第7話のあらすじはこちらです。

【ネタバレ】相棒20第7話~『かわおとこ』事故多発の川に潜む妖怪の正体は!?
  『相棒』シリーズ20作目が2021年11月24日(水)夜9時第7話のあらすじとネタバレになります。 本日発表がありましたが、冠城亘(反町隆史さん)はこのシリーズが最後になるとの事です。来年3月までですね。どんな最後になるのか。やっぱ...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました