【10の秘密・第7話感想】ケバ菜七子と竜二が手を組んで3億円奪った

2020年冬ドラマ

2020年2月25日(火)「10の秘密」第7話のあらすじになります。放送後にネタバレを追加します。

前回6話では最後に圭太が由貴子から奪った3億円が消えたところで終わってましたね。どうやら菜七子と竜二(渡部篤郎)が手を組み、その3億は竜二の車の中にありました。

菜七子のケバケバの秘密は何も進捗ありませんでした。

翼の母親と竜二(渡部篤郎)の関係は?これも何も分かりませんでしたね。竜二は何か隠している感じはしますがまったくわかりません。

次回8話に期待します。その願いもこめて画像はケバい菜七子にしました(笑)

下記の早見表なのですが、7話で明らかになったのを赤字にしました。

 

白河 圭太 向井 理 10年前友人の別荘近くで火事がありその場を去った。新聞で1人の女性が亡くなっていたことを知る。その子供が翼だった。由貴子の3億円を奪う。
仙台 由貴子

仲間由紀恵

多額の借金を抱えて逃げている。二本松とともに、瞳を誘拐し帝東建設から6億要求、半分の3億を手にしたが、残りの3億円を圭太に盗まれてしまい躍起になって奪回しようとする

石川 菜七子 仲里依紗 六本木で美人局か?普段とは違う服装と化粧でケバケバに。3億円の場所を竜二に教えた
白河 瞳 山田杏奈 10年前に1人の女性が亡くなったのは自分の責任だと思っている。
伊達 翼 松村北斗 バーでピアノを弾く青年、翼は10年前に亡くなった女性の遺族だった。母親が火事で亡くなった日、男が訪ねてきていたのを覚えていた。新犯人を捜している。竜二を疑っている。
宇都宮 竜二 渡部篤郎

 

圭太と組もうとするが圭太が断る。10年前火事でなくなった女性の恋人か?3億円を奪ったようだ
二本松 健一 遠藤雄弥 瞳を誘拐した実行犯。母親が父親を刺殺した。その時の弁護士が由貴子だった。いまは由貴子と行動を共にしている。
長沼 豊

佐野史郎

帝東建設の社長。宇都宮を切ろうとしている。

 

前回第6話のネタバレ記事です。見逃した方がいらっしゃいましたら是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク

10の秘密・第7話あらすじ・ねたばれ

3億円の行方を追う圭太。そんな中、金貸しの永盛から由貴子に別人名義のパスポートを用意をしたと伝える。由紀子は新しい名前でまっさらの人生を始めると言っていたことを。

さらに由貴子から「もう用はない」と言われた瞳は、激しいショックを受けて車に飛び込もうとする。瞳に何があったのか圭太は、母と菜七子の両親に話す。圭太の父親もお金で人生滅茶苦茶になっていた。

翼は長野に行って母を殺した犯人の手がかりを探す

翼は10年前の火事現場の長野にいって記事を見つけた。それは火事があった別荘のプロジェクトの現場責任者だった竜二のインタビュー記事だった。

圭太は、翼にこの件は任せてくれといい、竜二に翼の母親の名前や、10年前に長野の別荘で火事で亡くなった女性のことを話すが竜二は覚えてない。

そして圭太は、「お金は由貴子に奪い返された。彼女の居場所を教えてくれ。」と竜二に聞くが、竜二は知らない。そして「3億で得られる力はたかが知れている。権力を手にいればお金はついてくる。上に上にお金は流れる。」実感がこもっていた。

圭太は二本松から襲われる

竜二は、「おめでとう由貴子、彼から無事に3億取り戻したんだって?」と聞くが由貴子は全く知らない。3億は手にしてないことを竜二に伝える。

一方、圭太は竜二に聞いた由貴子の隠れ家にいく。圭太は背後から二本松に襲われて気を失う。

圭太は椅子に括りつけられている。そこに由貴子が現れる。

「10年前の火事を調べているそうね、どうして?」

圭太「絶対に海外なんて行かせない!別人になって真っ新な人生なんて許さない」

由貴子「3億円のを取り戻してないのに海外にいくわけないじゃない。私の3億盗まれたそうね。」

圭太は、由貴子じゃないと知ってショックを受ける。

スポンサーリンク

帝東建設で自殺した矢吹が持っていたUSBは竜二が持っていた

かつて翼が、母親と2人でピアノを弾いていたときに母親の携帯番号が鳴り、メモをしたところに”ウツノミヤ”とメモする。それが翼の荷物からみつかった。

長沼社長は、調査委員会を設置する、「君以外で調査する。」実質、竜二が切られた。

竜二は帝東建設の矢吹が死んだビルにいた。仙台由貴子は手帳は拾ったがUSBがなかった。そのUSBは竜二が拾っていたのだった

靴をハンカチで拭く竜二は、10年前にもみられていた。

圭太が自宅に戻ってきていたら翼がいた。

メモした楽譜をみせる。そして靴をハンカチで拭いているしぐさを見て、「そのしぐさを10年前、あの別荘でみた。」と翼に告げる。

翼の母親を殺した男は宇都宮か?明日の朝いちばんで会う約束をこぎつける。

圭太は竜二と手を組むことを伝える。竜二が知っていることを圭太に話す。

3億円を盗んだのは菜七子か?

由貴子は、二本松に「他にもう1人お金のことを知っている人がいる。あの人お金には興味ないはずなの」

竜二が菜七子に電話「あなたのおかげでうまくいきました」そして竜二の車のなかに3億円のアタッシュケースがあった。

スポンサーリンク

10の秘密7話・感想

うーん、向井理さんの迫力が何か足りないのですね。

3億円盗んだのは最後のシーンで菜七子が竜二に隠し場所を伝えたようです。そして竜二の車の中から3億円がありました。竜二は10年前の火事も含めてここにきてダークなイメージになりましたね。

しかし、菜七子のケバケバは現れたか?今回も現れませんでした。

残念です!物足りないです!おもしろい見せ場がありませんでした。

次回8話を期待します。

公式のあらすじ発表をまとめた記事になりますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました